【総裁選】選択的夫婦別姓、河野氏・野田氏「賛成」岸田氏「整理ついてない」高市氏「反対」 [ramune★] at NEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:ramune ★
21/09/26 09:20:30.73 5rmufcif9.net
自民党総裁選では、選択的夫婦別姓の導入をめぐる4候補の主張が大きく食い違う。党内でも賛否が割れ、これまで先送りを重ねてきた「難題」だけに、党の分断につながりかねないと危ぶむ声も出ている。
 導入賛成を明言するのは、河野太郎行政・規制改革相と野田聖子幹事長代行だ。河野氏は25日のインターネット番組の収録で、
「党議拘束をかけずに議論し、賛成か反対かは自分で決める形にするのがいい」と主張した。
野田氏も「自由意思で名字が選べるように進めるべきだ」と訴えている。
 岸田文雄・前政調会長は、3月に発足した党有志による議員連盟「選択的夫婦別氏制度を早期に実現する議連」の呼びかけ人に野田氏とともに名前を連ねた。
ただ、今回の総裁選では、子どもの姓の扱いなどで「整理がついていない」として賛否を明らかにしていない。
 高市早苗・前総務相は導入反対の立場だ。選択的夫婦別姓を導入すれば、「夫婦が子どもの氏(姓)を取り合う」と懸念する。
夫婦別姓にしなくても旧姓の通称使用を広げれば、改姓による不利益は解消できるとしている。
URLリンク(www.yomiuri.co.jp)
■参考
選択的夫婦別姓「6割超が賛成」。弁護士ドットコムが調査
URLリンク(prtimes.jp)
選択的別姓「賛成」5割超 自民支持層は評価割れる―時事世論調査
URLリンク(www.jiji.com)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

28日前に更新/210 KB
担当:undef