【クレーマー】電動車椅子利用者 JRへの過大要求に不快感 来宮駅は無人駅 ★7 [砂漠のマスカレード★] at NEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:砂漠のマスカレード ★
21/04/08 12:31:03.99 vZHZ22Mp9.net
 コラムニストの伊是名夏子氏が4日、JRで乗車拒否にあったとするコラムを公開した。1泊2日の旅行に出かける際に、車椅子利用者のために階段しかない来宮(きのみや)駅(静岡県熱海市)に男性駅員4人を集めて運ぶことを要求したところ、JRから対応できないとされたという。最終的に、熱海駅から4人の男性駅員が来宮駅での乗り降りを手伝ったが、過大な要求でJRに大きな負担をかける姿勢には疑問が残る。
■コラムニストの伊是名夏子氏、社民党常任幹事

 伊是名氏はコラムニストで、社民党の常任幹事(ハフポストより)。骨の折れやすい障害をもち、車椅子ユーザーである。著書に「ママは身長100cm」(ハフポストブックス)。問題になったコラムは「JRで車いすは乗車拒否されました」。
 コラムの内容を要約すると以下のようになる。
 家族4人とヘルパーさんの5人で4月1、2日に来宮神社に1泊2日の旅行をすることになり、JR来宮駅に行くことに。小田原駅で来宮駅までのチケットを買おうとしたところ、来宮駅には階段しかなく対応できないため、手前の熱海駅まで行くことを勧められた。
 これに対して伊是名氏はバリアフリー法、障害者差別解消法を持ち出し、来宮駅に駅員を3、4人集めて運ぶことを頼んだが、聞き入れられなかった。仕方なく、とにかく熱海駅まで行くことにすると、同駅で駅長が待っていた。そこで伊東線に乗り換えて来宮駅に行き、駅員4人で車椅子を運んでもらい、自身はヘルパーさんに抱っこしてもらって階段を降りた。
 同日夕、翌日の乗りたい電車を電話で熱海駅に伝えると、翌日には来宮駅には駅員がスタンバイしていた。こうして無事、来宮への旅行ができた伊是名氏だが、コラムでは熱海駅の駅長に対して「私は事前にホームページで来宮駅の構内図を調べてきて、階段のことがよく分からず、かつ連絡が必要なこともわかりませんでした。私以外の人のためにも、もっと情報を広めて下さい。」(当該コラムより)と注文をつけた。
■駅で揉めてメディアに連絡
 伊是名氏はこの件をメディアにも連絡しており、今後、記事化されるであろうとしている。一足先に内容を自身のコラムにアップし、Twitterからも誘導しているが、その反応を見ると批判的な人は少なくない。
 僕も伊是名氏の対応には大いに疑問を感じる。障害者の方のために、全ての駅がバリアフリーになっていることが望まれるのは言うまでもないが、現実問題として一気に全駅というわけにはいかない。その分、駅員が個別に対応することで便宜を図っているのは、多くの人が知っていることであろう。
 重そうな車椅子を駅員が力を合わせて運んでいるシーンを、日常、目にすることは多い。しかし、その対応も物理的に限界はある。ローカル線で1日の乗降客数が3,000人にも満たない小さな駅に、いざというときに対応できる駅員を3人も4人も配置していたら、会社の存続に関わることになりかねない。
 
URLリンク(reiwa-kawaraban.com)
2021年4月5日
URLリンク(www.railwaystation.jp)
URLリンク(stat.ameba.jp)
URLリンク(www.youtube.com)
熱海駅で車椅子の人が乗車拒否?された件について スーツ 車窓チャンネル
前スレ 2021/04/06(火) 08:53
スレリンク(newsplus板)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

5日前に更新/103 KB
担当:undef