【ダイ・プリ】崎陽軒が寄付したシウマイ弁当4,000食が、船に積み込まれたものの、乗客らに配られなかったことが判明★3 at NEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:ばーど ★
20/02/15 08:35:35 3PZWTcsh9.net
横浜市の崎陽軒がダイヤモンド・プリンセスに寄付したシウマイ弁当4000食が、乗客に提供されていなかったことが分かった。船側の担当者は「差し入れがあったことは全く伝わってこなかった」と説明したという。

崎陽軒のシウマイ弁当は、税込860円。4000食は344万分となる。

筆者も、この件を伝える記事にオーサーコメントを書いた。

ダイヤモンド・プリンセスに乗船中の「だぁ」さんに伺った。船会社に連絡を取った方によると、「横浜税関での検疫に時間がかかってしまった」とのこと。


だぁ(On board the Diamond Princess / 乗船中乗客)
· 2020年2月13日
崎陽軒シウマイ弁当問題について。本日9時に崎陽軒に電話で状況を確認していただきました。お客様相談室の山田様の返答は、確かに弁当は差し入れた。しかし昨日の差し入れなので本日は食べることができない。とのことです。崎陽軒の好意が無駄になった事は非常に残念です。#ダイヤモンドプリンセス


だぁ(On board the Diamond Princess / 乗船中乗客)
@daxa_tw
船会社に連絡を取って下さった方によると、横浜税関での検疫に時間がかかり、船に積み込む前に、水の精製のために船が沖に出る時間が来てしまい、次戻ってくるまで賞味期限が持たず…という返事だそうです。昨日は沖に出ていませんしよく理解できません。この問題、ハッキリするまで私は拘りますよ。

697
17:54 - 2020年2月13日
Twitter広告の情報とプライバシー
440人がこの話題について話しています
真相はどうなのか、取材した。

Q、弁当の検疫はされたのか?
横浜税関は「検疫は担当していない」
横浜税関に電話取材した。メディア担当部署の責任者の方によれば、「船への荷物の積み下ろしの際、確認は行うが、検疫となると、横浜検疫所が担当になる」。

横浜検疫所は「輸入の検疫を担当」
横浜検疫所の食品監視課に電話取材した。「(日本への)輸入の検疫を担当しているので、今回の件は、港湾局さんだと思う」。

横浜市港湾局は「外国へ持っていくもののチェックは税関」
横浜市港湾(こうわん)局の客船事業推進課に電話取材した。

とても丁寧に細かく回答してくださった。

検疫するかどうかは、われわれ港湾局ではなく、検疫所の判断。検疫所が「輸入の検疫のみ行っている」とおっしゃったのだったら、おそらく「(シウマイ弁当は)国内のものだから、検疫する(対象の)ものではない」という判断なのだろう。

港湾局では、危険物のチェックはしているが、虫が入っているかどうかや、疫病に関することは、管轄外。

今回の件は、外国船なので、一般論で言うと、外国(船)へ持っていくもののチェックは税関が担当となる。

今回、崎陽軒さんからシウマイ弁当の寄付に関する連絡を受けたので、「船へ積み込みを行う代理店さんに相談してはどうですか」と、代理店をご紹介した。

三者の話を総合すると「確認はしたが検疫はしていない」
全文URLリンク(news.yahoo.co.jp)
URLリンク(kiyoken.com)

★1 2020/02/14(金) 16:13:58.05
前スレ
【ダイ・プリ】崎陽軒が寄付したシウマイ弁当4,000食が、船に積み込まれたものの、乗客らに配られなかったことが判明★2
スレリンク(newsplus板)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

12日前に更新/175 KB
担当:undef