大阪IRに1事業者が応募 米MGMとオリックス連合 at NEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:首都圏の虎 ★
20/02/14 21:18:48 FZanISky9.net
大阪府の吉村洋文知事は14日、誘致を目指すカジノを含む統合型リゾート施設(IR)の事業者公募の前提となる書類審査に、米MGMリゾーツ・インターナショナルとオリックスの連合の1事業者のみが応募したと明らかにした。大阪府と大阪市は4月以降、事業提案書を審査し、6月の運営事業者決定を目指すが、競争原理が働かない中で厳しい交渉も予想される。

 吉村氏は今回の応募について、府庁で記者団に「MGM・オリックスグループが、ほかの事業者の追随を許さなかった」と述べた。横浜市のIR誘致表明にも触れ「首都圏で圧倒的に大きな経済規模がある。世界の事業者は、より経済力の高いところで戦おうと思ったのでは」と話した。

 吉村氏は、競合相手がいないことに関し「公共事業であれば切磋琢磨(せっさたくま)はあるかもしれないが、今回は民設民営事業だ。そういった趣旨でもない」と述べ、IRの質の確保には影響しないとの見方を示した。

 府市は昨年4月に事業コンセプトを募集し、MGM・オリックス連合を含む3事業者が応じた。吉村氏によると、ゲンティン・シンガポールとギャラクシー・エンターテインメント・グループは撤退。ゲンティン・シンガポールは同日、横浜市への参入に専念すると発表した。

2020.2.14 19:58
URLリンク(www.sankei.com)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

10日前に更新/56 KB
担当:undef