at NEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:ばーど ★
19/12/03 12:47:33.03 vWMnLNRl9.net
【ビーチフラッグス・和田賢一が追求する“走りの技術論”|最終回】足の遅い子が「放置されている」日本の現状
 陸上競技の100メートルは、五輪でも最も注目を集める花形種目だ。当然「世界中で最も科学されているはずだ」と和田賢一は考える。
 ところが日本では幼稚園児や小学生たちが、何も教わらずに「さあ、駆けっこだ」とスタートラインに立たされている。
 和田が解説する。
「科学されているならテキストがあって然るべきなのに、学習指導要綱にも走るテクニックを習得するための説明は一文もありません。例えば水泳なら、身体を浮かせる→バタ足をするなどの基礎から応用へと発展させていく指導方法が記されています。水泳はできないと沈んでしまうので、スイマーではない先生でも教えられるようにカリキュラムができている。だから日本は泳げない人が最も少ない国の一つなんです。でも走るのは、取り敢えず左右の足を交互に出していけば転ばない。実は足を前に出してもブレーキングがかかってしまう人もいるのに、そこは才能とかセンスの違いで片づけられてしまうんです」
 さらに和田は、喩えを自転車に替えた。
「初めて自転車に乗った時のことを浮かべてみてください。何もつけなければ、とても難しい。でも補助輪をつければ、だいたい誰でも乗れるようになりますよね。ところが短距離のスプリントには、この補助輪に相当するプログラムがありません。できなければ水泳なら沈むし、自転車


2:ネら転んでしまう。本当は走るという運動にもそういう特定の技術があるのですが、失敗がはっきり見えないから足の遅い子は放置されているんです。  しかし、それは絶対に才能がないわけではありません。スプリントの理論を早く知れば、正しい方向に努力することができる。その先に初めて本当の才能の限界が見えてくるわけで、そこには当然個人差がある。9秒5まで行く人もいれば、10秒3、10秒8の人もいるでしょう。でも理論を知らずに足が遅いと諦めている人は、才能があるかどうかも試せていない。駿足になる可能性は秘めているんです」  和田の理論は、3歳以上なら誰にでも有効だという。 「3歳未満だと指導をしていても収拾がつかなくなると意味です。小さい子には、高い姿勢をしっかり保ち片足立ちをすることからやってもらいます。7〜8歳までは関節が柔らかいので、片足立ちをしても個人差が出ますが、3〜4年生になり弾む力を覚えると、スプリントテクニックの習得がスムーズになります」 誰にでも理解できる「走りの教科書」を広める活動を実践  これまで和田は様々な競技の選手たちに指導をしてきたが、陸上以外のアスリートの大半はスプリントテクニックが身についていなかった。一方で「速く走る」という課題を克服すれば、確実にステップアップが望める選手たちが溢れていることも判った。 「足が速くなりたいと願うほとんどの人が陸上競技をやっていません。僕はこの人たちを助けたいんです。足が速い人をさらに速くするのは陸上関係者に任せておけば良いわけですからね」  中高時代の和田は、失敗を恐れるあまりボールが投げられなくなるイップスに苦しんだ。だが「失敗してもいいじゃない」という友人の言葉に救われ、大学時代には4つの競技に挑戦してきた。そして大学卒業を控えてライフセービングに出会い、誰かを護ることの素晴らしさを知った。  失敗を怖れなくなり、和田の生き方は一変した。誰もが無理だと思うチャレンジにも、果敢に突っ込んでいくようになった。世界一のスプリンター、ウサイン・ボルトの懐に飛び込み、とうとう自宅にも招待された。 「うっそだろ〜!」  周りの選手たちは、一様に目を丸くした。 100メートル11秒8だった26歳が、わずか3か月で1秒短縮をしたことを聞いたら「無理だ」と言い切った多くの陸上関係者も同じ言葉を発するだろうか。  イップスも「無理だ」の声も克服した和田は、だからこそ同じ夢や希望を多くの人たちと分かち合いたいと思う。「足の速さは才能だ」と諦める日本の常識を覆すために、誰にでも理解できる「走りの教科書」を広める活動(走り革命)を実践しているのだ。 2019年12月1日 17時33分 THE ANSWER https://news.livedoor.com/article/detail/17462744/ ★1が立った時間 2019/12/01(日) 20:29:57.81 前スレ https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575199797/



3:名無しさん@1周年
19/12/03 12:48:38 bIo6U/up0.net
外国だと能力別でクラス分けもするから

4:名無しさん@1周年
19/12/03 12:48:44 iKW08H3c0.net
ハゲ

5:名無しさん@1周年
19/12/03 12:49:51.04 pYQhy0a80.net
助け合い 互助 の精神がない腑抜け国家ジャップ
米英の手助けがなければたかだか露助にも勝てぬ9cmインポ野郎w

6:名無しさん@1周年
19/12/03 12:49:53.94 w0W9/BW50.net
テクニックとか関係なく純粋に身体能力で決まるんだから仕方なくない?

7:名無しさん@1周年
19/12/03 12:49:55.38 cFed2yVD0.net
体育で指導とかしてねぇからな(´・ω・`)

8:名無しさん@1周年
19/12/03 12:50:04.04 YATxowK/0.net
足が遅くて強烈にモテなかった小学生だったなw

9:名無しさん@1周年
19/12/03 12:50:17.30 1QNAZKIR0.net
人前で運動音痴を晒させるのは人権侵害

10:名無しさん@1周年
19/12/03 12:51:06.69 fDNyhtwx0.net
じゃ、100メートルダッシュを何十本もやらせるのか?
やらせたら体罰だと喚き散らすだろw

11:名無しさん@1周年
19/12/03 12:51:35 QO92c/Fd0.net
学校教育の体育って走るだけ泳ぐだけで個別指導はないから

12:名無しさん@1周年
19/12/03 12:51:35 cFed2yVD0.net
速い奴には「頑張れ〜」
遅い奴にも「頑張れ〜」

指導する気ねぇから(´・ω・`)

13:名無しさん@1周年
19/12/03 12:52:36 q3KwuehK0.net
>>1
よくわからんが
片足立ちすると走るのが早くなるのか?

14:名無しさん@1周年
19/12/03 12:52:41 /sSLlHz/0.net
外遊びをよくしてる子は足が速かった

15:名無しさん@1周年
19/12/03 12:52:44 3qdi7rC90.net
水泳だって放置されてるだろ
自分の泳力に合わせてクラス分けされてダラダラやって
最後の時間に泳力テストして採点するだけ
スイミング通ってる子は高採点になるがやってない子は低い点数になる
スイミングありきの授業

16:名無しさん@1周年
19/12/03 12:52:46 fR55pAs00.net
はやく走れたからといって
何なのか

17:名無しさん@1周年
19/12/03 12:53:16.35 F8kJPkz+0.net
         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)    
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    お前それサバンナでも同じ事言えんの?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー―----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

18:名無しさん@1周年
19/12/03 12:53:22.90 ttUd6Szu0.net
公務員の優性思想

19:名無しさん@1周年
19/12/03 12:53:31.30 n6z8dLzg0.net
江戸時代の日本人は、走ることをしなかった。走ったのは飛脚ぐらい。
一般人は走る必要がなかったから。
今の日本人は、スポーツ以外で走る必要はあるか? 誰かから逃げるとき?

20:名無しさん@1周年
19/12/03 12:53:32.33 tIopwqKY0.net
小学6年生のとき50メートル走は10秒だった子が、
1500メートルでは4分後半で走ってブッチギリのトップだった

21:名無しさん@1周年
19/12/03 12:53:53.94 Z+BMY5e60.net
津波

22:名無しさん@1周年
19/12/03 12:55:22.26 znHgIuof0.net
理由以前だよ
教育の理念に反している
いかなる理由があろうと教育の権利


23:は侵害されない



24:名無しさん@1周年
19/12/03 12:56:37.53 TRxRrRVp0.net
流れる汗もそのままに

25:名無しさん@1周年
19/12/03 12:56:43.93 eCCTpkqP0.net
>>7
足が早くてもモテ無かった俺様が通りますよ。
ナンバ走りをしていてだいぶ馬鹿にされてたけど、
ある日気がついたら小4の時から同学年の誰にも負けなくなった。

26:名無しさん@1周年
19/12/03 12:56:46.29 5hRmcNgO0.net
そのうち体育で走らせるだけで体罰と言われるよ

27:名無しさん@1周年
19/12/03 12:56:57.36 VtoI+/800.net
体育教師って何も指導しないじゃん
サッカーとかバスケとかバレーとかソフトボールとか全くルールの指導をしない
当然技術指導もなし
できない奴はできないまま放置
ただ遊んどけ〜って感じで全員放置
でも、柔道は技術指導をしっかりしてくれたなぁ。

28:名無しさん@1周年
19/12/03 12:57:20.58 kKPJGpro0.net
走り方に正解ってあるの?
女子駅伝で全く腕を振らない走り方してる人いたけど、あれ本当に正しいんだろうか?

29:名無しさん@1周年
19/12/03 12:58:19.24 kpG37yB/0.net
デブとか小人症とか対処しようがないのもいるからなあ
運動会の全員リレーって彼らには苦痛だろうなって思う

30:名無しさん@1周年
19/12/03 12:58:51.27 JH/cptZB0.net
小中学校の頃、短距離速かったけどさ。
運動会では速いもんだらけのグループで走らされて、結果3番くらいになって、親から大して速くねーじゃねーかと言われたのが悔しい。
あれは学年で3番くらいの結果なんだけどさ。

31:名無しさん@1周年
19/12/03 12:58:56.17 LJAD0ffe0.net
>>9
たぶんスキルを身に付けるにはたくさん走らないといけないけど、100だと長すぎるから20mから30mを正しいフォームでたくさん走るのが良いと思う

32:名無しさん@1周年
19/12/03 12:59:38.56 msDH+mHI0.net
放置は足だけじゃないだろ。
体育教師は基本教え方を知らんよ

33:名無しさん@1周年
19/12/03 12:59:52.90 RdyV221r0.net
体育の授業っていうよりスポーツの授業ばかりだったような記憶

34:名無しさん@1周年
19/12/03 12:59:55.61 ES46uDhW0.net
>>12
バランスの問題でしょ。重心が一定なら踏み込みも素早くできるけど、重心がふらついていると建て直すのに労力がかかる。

35:名無しさん@1周年
19/12/03 13:00:28 vpWOr1qQ0.net
>>26
加速の仕方はコツがいるよ。

36:名無しさん@1周年
19/12/03 13:00:44 5hFJc2hF0.net
走るだけ、タイムを測るだけではただの体力測定でしかない
そんなもん教育とは呼べんわな

37:名無しさん@1周年
19/12/03 13:00:56 P6zOyznr0.net
>>23
ナンパ走りって?

38:名無しさん@1周年
19/12/03 13:01:24.53 jdJtHWn00.net
指導無しなら、体育教師が特別に配置される意味はないよな
小学校は部分的にクラス担任以外に体育教師が体育の授業をもうことがあるけど、
これもクラス担任統一で十分

39:名無しさん@1周年
19/12/03 13:01:34.26 uCdhMuwy0.net
>>18
駅での乗り換え

40:名無しさん@1周年
19/12/03 13:01:55 j+1zDvpZ0.net
体育教師がチンピラみたいのばっかりだから何言ってもムダ

41:名無しさん@1周年
19/12/03 13:02:18 l563E4ry0.net
>>4
おまえの国にはあるのか?

42:名無しさん@1周年
19/12/03 13:02:54.87 a3Iqebth0.net
>>4
あるわけない
ただの監視社会

43:名無しさん@1周年
19/12/03 13:03:38.17 Y0nJqGy


44:S0.net



45:名無しさん@1周年
19/12/03 13:03:48.52 g+m+Me180.net
別に速くなる必要は無いんじゃね?
本人が希望しているのであれば、やればええけれど。

46:名無しさん@1周年
19/12/03 13:03:57.78 y8cvRnr20.net
給食食べるのが遅いやつは周りで掃除が始まって
埃の立つ中でも食わされてたな
食べ残しは許されん世の中だったし
あれは悲惨
ゲロ吐いた子にゲロ食べろという大人もいたな
それを強制していた当時の大人は年金もたっぷり出て悠々自適に暮らしてるわ

47:名無しさん@1周年
19/12/03 13:04:10.38 C8bg5lcf0.net
泳げないと死ぬやん
走るの遅くても死活問題じゃないし
自転車は学校関係ない

48:名無しさん@1周年
19/12/03 13:05:11.64 lz4I7rWr0.net
走るなんて、いちいち教えなきゃいけない事か?
鬼ごっこやケイドロで捕まらない程度に走れれば十分やろ。

49:名無しさん@1周年
19/12/03 13:06:21 AmkPG/se0.net
体育教師は体育で何も教えることは出来ないのに生活指導には熱心だ

50:名無しさん@1周年
19/12/03 13:06:30 Db42NpJR0.net
>>35
右手と右足、左手と左足を同時に出す走り方だろ
浮世絵に描かれた飛脚がそういう走り方をしているから。
単なる絵の様式で体をねじる書き方をしなかったというだけなのに
史実と信じているアホが持て囃している
蒙古襲来絵詞の蒙古兵もナンバ走りしているんだよね

51:名無しさん@1周年
19/12/03 13:06:30 kxusxD8/0.net
読書感想文とかな。
子供の時途方にくれた思い出

52:名無しさん@1周年
19/12/03 13:06:48 bTcYGanB0.net
みんな並んで一等賞なんてやってるから陸上競技はお先真っ暗
外人に日本国籍を取得させてどうにかするしかない

53:名無しさん@1周年
19/12/03 13:07:31 jdJtHWn00.net
自分は鍵盤が弾けないから、義務教育で一番技術があるのは音楽教師だと思ってるw
他は小中学生相手だし、特別感は特にないよな
仕事量自体は沢山ありそうだけどさ

54:名無しさん@1周年
19/12/03 13:10:04 zh/BdmXtO.net
元足の遅い子の成れの果てとしては放置してくれるのが一番有り難いんだか

55:名無しさん@1周年
19/12/03 13:11:58.90 F4DCjF1N0.net
音痴みたいな、自分のイメージする音と自分の出してる音がズレてる事を認識出来ない人みたいに
自分のイメージする動きと、自分の行ってる動きが違う事を認識できない運動音痴は一定数いるけど
そういう奴にこそ技術的指導はいるよな、運動神経良い奴は上手い人の動きを勝手に真似して学んでいく

56:名無しさん@1周年
19/12/03 13:12:25.13 t+cduloB0.net
>>25
柔道は適当にやると死人がでるからな

57:名無しさん@1周年
19/12/03 13:12:30.93 ZvoCNktT0.net
小学校の頃いきなり今日の体育はソフトボールですって
なんのルールも教えてくれないまま始まって困ったときあった
一塁がどこかも知らなかったし

58:名無しさん@1周年
19/12/03 13:13:06.15 JrTcrZ580.net
そもそも先生が走り方知らないだろw

59:名無しさん@1周年
19/12/03 13:14:02 0O3415WR0.net
体育なんて身体を動かすことを厭わず 運動への忌避を無くす事だろ 教師は怪我をしない様に見張るのが仕事だよ
音楽や図工とかも同じ、、その世界を知って 気に入ったら部活ででも習えよ、、が授業の趣旨だ
因みに高校時代の体育教師は 後に陸上界では有名な指導者になった程のハシレハシレ馬鹿、、だったが走り方の指導は一度も無かったな むしろ健康面を気にしてた

60:名無しさん@1周年
19/12/03 13:15:30 2WxncGVo0.net
浮かべて➡思い浮かべて

61:名無しさん@1周年
19/12/03 13:17:33.05 PRUWrNLa0.net
遅い子を放置ってのもあるけど速い子出来る子が伸ばせないっていう面もあるよな
上も下も枠内に収めようとする

62:名無しさん@1周年
19/12/03 13:17:49.40 cFed2yVD0.net
>>48
あれも書き方があるんだよな(´・ω・`)
教師は「感じたように自由に書きなさい」とかアホな事しか言わんけど

63:名無しさん@1周年
19/12/03 13:18:19.00 Ja9XIvxK0.net
>>49
それと>>1とどう関係があるんだ?

64:名無しさん@1周年
19/12/03 13:18:35.49 M+pS3/3R0.net
そもそも速く走る必要はあるのだろうか?
国家の利益で言えば
健康のために自分が楽しく継続して運動できる方法を見つけるのが一番じゃないか?

65:名無しさん@1周年
19/12/03 13:20:11 vp81EdaZ0.net
廊下で鬼ごっこするとめちゃくちゃ早いのに校庭では遅いのはなんでか考えたら足のグリップ力だった
部活のラグビーでスパイク履くようになったら急に足が早くなって自分はロック向きだと思ってたのがNo.8やらされるようになった

66:名無しさん@1周年
19/12/03 13:20:58 +TAOlRhJ0.net
最近では運動会対策のかけっこ教室があるらしいね
親が子供のかっこいい姿をビデオに残したくて行かせてるのかな

67:名無しさん@1周年
19/12/03 13:22:41.61 koitU1nt0.net
適当にやらせてるだけで技術的指導なんてしてないしな

68:名無しさん@1周年
19/12/03 13:23:41.53 2lWozK8I0.net
中韓の学校ってあんま体育に力入れてない気がする
日本は国民学校・軍隊教育の名残の気がする
URLリンク(japanese.china.org.cn)

69:名無しさん@1周年
19/12/03 13:27:10.65 uA94Q8Lt0.net
たかが体育の授業でどうとかああとか。スポーツじゃ食えねえよ。レクレーションでやるならサッカーも
麻雀もTVゲームも同じ。
体育とか、音楽とか、美術とか、そんな金にならんことに力入れるより小さいころから受験勉強して
いい大学入っていい仕事に就くことが高収入への最も確実なコースだ。

70:名無しさん@1周年
19/12/03 13:27:18.69 rvJ8Dh6/0.net
>>36
日本の教育界は体育中心で回ってるので

71:名無しさん@1周年
19/12/03 13:27:28.71 VEbtPJBw0.net
皆が皆スポーツ選手目指して生きてるわけじゃないからね
その理屈はネイティブ同等にしたければ
英語は3歳までには始めなさいと何ら変わりがない

72:名無しさん@1周年
19/12/03 13:27:35.59 Y0nJqGyS0.net
>>54
自分も困った
うち野球見ない家だったから、野球もソフトも全くルール知らんかったし

73:名無しさん@1周年
19/12/03 13:29:36 deu/wAsY0.net
体育とか時間の無駄だから廃止するべき

74:名無しさん@1周年
19/12/03 13:30:18 7Y7blhcR0.net
世界レベルの100m走だと、ほぼ同じフォームで個性的な部分がほとんど無くなるからな。最も効率の良いフォームに収斂していく。

75:名無しさん@1周年
19/12/03 13:31:26 CBXrjBQr0.net
>>1


今の少子高齢化、経済悪化、人手不足などは間違いなく日本の“無職女”が原因だからなw
.
スレリンク(gender板)

このスレを見ればどれだけ日本の女が異常なのかよ〜くわかるww

夫と対等以上に稼ぐ妻の割合、日本は世界最低レベル(笑)たったの


76:T%(失笑.) https://www.newsweekjapan.jp/stories/2018/11/21/maita181121-chart02.jpg  専 業 主 婦 は 紛 れ も な く 無 職 だ か ら な  男性は女と関わらなくても何も問題なし 男性に寄生できない女が一番ダメージを被るんだが?www 世界、そしてアメリカのメディアからも叩かれてる日本の寄生虫女たち 日本女は世界一の怠け者(寄生虫)だとニューヨーク・タイムズ紙に書かれたのを知らないのかな? あの有名なニューヨーク・タイムズ紙に揶揄された日本の寄生虫女w いつになれば男女平等とほざく女は外で働くんだ? 産む機械以外になんの役にも立たない雌豚 w



77:名無しさん@1周年
19/12/03 13:32:38.22 F1ckC6Ry0.net
足の速い子はその時がピークなんだからええやろ
URLリンク(i.imgur.com)

78:名無しさん@1周年
19/12/03 13:32:54.23 pDOFDxxc0.net
足速いと、食い逃げできるん!

79:名無しさん@1周年
19/12/03 13:33:04.91 MgubRSh+0.net
なんかちゃんと教えれば足遅い子もついていけるようなニュアンスだけどちゃんと教えたら生まれ持ったフィジカルやセンスの差がもろに出てもっと悲惨なことになるぞ
もとから足の速い子には一切指導しないとかやんの?

80:名無しさん@1周年
19/12/03 13:33:55 uA94Q8Lt0.net
他に就職先がなかなか無い体育大卒がなんとか自分らの就職先・居場所確保に必死としか思えん。
体育は体育大卒の就職先確保のため
美術は美大卒の就職先確保のため
音楽は音大卒の就職先確保のため
古文は国文科卒の就職先確保のため

その出汁に使われる子供には迷惑やな

81:名無しさん@1周年
19/12/03 13:36:44 z3ZOLW680.net
別に体育で速く走る必要ないしなぁ

82:名無しさん@13周年
19/12/03 13:40:11.78 Fsv0fabD+
体育の教員なんて怒鳴るか殴るかしかできんやろ
指導や教育とは無縁の存在だろ

83:名無しさん@1周年
19/12/03 13:37:42 kPrBnfDW0.net
日本は放置が基本だと思ってる節がある基本の形はあると思うけど

84:名無しさん@1周年
19/12/03 13:38:19.03 JBpxISJD0.net
>>75
別に差が付くのは良いんじゃないの
まともな指導がされてないのが問題なんでしょ

85:名無しさん@1周年
19/12/03 13:39:40 ailM6bKA0.net
体育の授業の目的は陸上選手育てることじゃないし

86:名無しさん@1周年
19/12/03 13:41:13.44 FzOUqANM0.net
走るなんて原始的な動作は習う前に自然に身につけてるものだから理論を教えるところが少ないのは当たり前

87:名無しさん@1周年
19/12/03 13:41:53 0O3415WR0.net
英語も プログラミング…PCもだぞ

88:名無しさん@1周年
19/12/03 13:42:06 9+5gcyae0.net
>>73
あれ、俺らが居ない(´・ω・`)

89:名無しさん@1周年
19/12/03 13:42:38 BmzsAw2k0.net
>>1
毎年熱中症や組体操で事故発生を繰り返す、学習能力のない体育教師には難しすぎますw

90:名無しさん@1周年
19/12/03 13:42:57 y5Al0gkZ0.net
手でも足でもボールドリブルしながら走るとクラスで2番目くらいに早かった
でもただの徒競走とかリレーになると後ろから3番目くらいに遅かった
自分でもいつも、ずっと不思議だったけどどの学年の教師でも何ひとつ教えてくれなかった

そのうちドリブル以外で走るのが嫌になって
それでも球技はしばらく続けてたけど結局高校では運動部に入らなかった
ちゃんとした指導受けてたら、せめてヒントになるようなこと教えられたら
少しは走るの好きな子になってたのかなって思う

91:名無しさん@1周年
19/12/03 13:43:02 yfKBhyoa0.net
>>5
テクニックはあるんだけど、子供の場合は理屈はわからないけどなぜか出来ちゃった子がぐんぐん伸びる
大人になると考えて出来る様にもなるから身体だけでなく頭も重要になる

92:名無しさん@1周年
19/12/03 13:43:36 wRHlqeY50.net
>>81
足の速さは小学校だとヒエラルキーに直結するだろ

93:名無しさん@1周年
19/12/03 13:45:11 bmgTvDKb0.net
>>73
足が速い子は中学以降スポーツマンとしてモテるから
その表は間違ってる

94:名無しさん@1周年
19/12/03 13:49:39.21 yfKBhyoa0.net
>>82
一日に20、30km、多いときには50km歩くようになると、過去の自分も含めて立つとか歩くとかすらまともに出来て無い人の何と多い事が気付く。
水泳も同じで下半身沈んでまともに浮いておらずむしろ溺れながら進んでるだけ人の何と多いことか。

95:名無しさん@1周年
19/12/03 13:50:22 dWVTxCOh0.net
>>18
俺江戸時代からずっと見てきたけどみんな走ってたよ

96:名無しさん@1周年
19/12/03 13:50:33 YATxowK/0.net
>>23
イヤイヤ、絶対に女子の間でカッコいいってなってた筈だよw
勿体ねぇw

97:名無しさん@1周年
19/12/03 13:53:43 yfKBhyoa0.net
>>81
>>88
運動は競うものになっちゃってるのが現代体育の悲劇
マイペースで体動かすと気持ち良くて楽しいものなのにね

98:名無しさん@1周年
19/12/03 13:54:06.44 wMYeDxNV0.net
基礎体力作りの体育にテクニックなんて不要。
テクニックを教えるならスポーツに名前を変えたらいい。

99:名無しさん@1周年
19/12/03 13:54:11.52 S4t12v/20.net
>>73
リーダーってそんなにモテるイメージないな

100:名無しさん@1周年
19/12/03 13:55:26 BTlmLumI0.net
>>1
できている子とそうでない子を分けて観察すれば、何が違うのかを分析できるのだろうか

101:名無しさん@1周年
19/12/03 13:57:00 q3KwuehK0.net
>>84
ヤメロぉ!

102:名無しさん@1周年
19/12/03 13:57:06 Im3juGTC0.net
瞬発力がなくて短距離は遅かった。
だから長距離走ってたわ。
長距離ならいつまでも走っていられた。

103:名無しさん@1周年
19/12/03 13:57:57 MgubRSh+0.net
>>93
そうやってお手々つないでゴールやって人生失敗したやつ大量にいるだろ
社会に出るまでもなく学生時代も受験とか競争なのに

104:名無しさん@1周年
19/12/03 13:59:57 745lDJLB0.net
足が速いやつが小学校時に威張れるというのよく言われるけどあまり納得できない
そういうの大概チビで色黒でサルってあだ名ついててむしろややバカにされてた感ある

105:名無しさん@1周年
19/12/03 14:00:36 tqRz1ydZ0.net
>>99
アスペ乙

106:名無しさん@1周年
19/12/03 14:01:24 wifjFP5P0.net
水泳は25m泳げればあとは放置だろ
泳げなくても熱血指導なんてないし

107:名無しさん@1周年
19/12/03 14:02:59.16 yfKBhyoa0.net
>>94
好き勝手やってても身体に無理な負担がかかったり、必要な筋肉がつかないからある程度基本のテクニックは必要だし、それを教えるのがもともと体育。

108:名無しさん@1周年
19/12/03 14:03:09.09 PcsEkTPr0.net
>>54
バッターの足元がスタートだから1、つまり一塁じゃん
ヒット打ったら反時計回りに二塁三塁と回る
ホームラン打ったら真っ直ぐホームに走る
ホームつまり自分チームのベンチだな
普通に考えたら余裕だろ?

109:名無しさん@1周年
19/12/03 14:03:17.90 ZuC5hC3+0.net
読み書き算盤が出来れば体育なんぞ別にどうでもいいわ。

110:名無しさん@1周年
19/12/03 14:03:25.19 9+5gcyae0.net
>>102
ずっと歩いてたけど何も言われなかったなあ。
浮き輪がなきゃ泳ぎたくないし。

111:名無しさん@1周年
19/12/03 14:04:16.28 ip5D+WyO0.net
小中学校時代にテクニックでは無く身体能力で速かった奴って、身長が伸びだ出すと急に遅くなるよね
身体に走り方が付いて行かないと言うか
まぁ、競技でもしていなければ何の問題も無い事だし、競技をしているのならテクニックを学んでいてそもそも遅くはなっていないだろうし
陸上を志してテクニックを学んでいても遅くなった人は可哀想だけど・・・
何人かいたなぁ

112:名無しさん@1周年
19/12/03 14:04:48.54 ZuC5hC3+0.net
>>89
怪我すればただの役立たず。

113:名無しさん@1周年
19/12/03 14:05:48.96 ZuC5hC3+0.net
>>84
自称金持ちならちらほら見かける。

114:名無しさん@1周年
19/12/03 14:08:46 RclPbtDC0.net
日本の体育授業は、運動嫌いな奴が更に運動を嫌いになる授業だから。
運動神経良い奴がマウント取りたいだけの内容。

115:名無しさん@1周年
19/12/03 14:09:29 JsVSkFBK0.net
そういえば体育で指導された経験ないわ。

116:名無しさん@1周年
19/12/03 14:12:45.14 ZeVf452l0.net
>>110
体育教師の質が低すぎる

117:名無しさん@1周年
19/12/03 14:13:13.94 rvJ8Dh6/0.net
>>93
体育の授業中に競わせることは良いこととされているので…

118:名無しさん@1周年
19/12/03 14:15:09.88 1aMUJZPk0.net
>>1
3ヶ月で一秒縮められるのなら1年で7秒台も夢じゃない
やはり才能なんて関係ないよな

119:名無しさん@1周年
19/12/03 14:17:17.75 h3DmUell0.net
放置で良いんじゃね?放置したらダメだってやつは
やっても無駄なやつにスパルタやって潰して欲しいってことか?
勉強でも運動でもやりたいやつは自分で何とかしようとするもんだろ
一緒にゴールとかバカなんだよ

120:名無しさん@1周年
19/12/03 14:20:42.23 4pMh8nOg0.net
運動嫌いだと思ったら、体育の授業が嫌いなだけの大人がかなりいると思う

121:名無しさん@1周年
19/12/03 14:22:03.97 +/D9e40a0.net
普通の国、特に北欧だと落ちこぼれに超厳しいと思うんだが。
ドイツなんか勉強に限らず何かしらの技能を持ってないと
小学5年生で転落コースらしいし

122:名無しさん@1周年
19/12/03 14:22:31.72 3wgqTUNZ0.net
まあ走ったり投げたりして記録取るだけの体育ってあんまり無いな
バスケなんかやっても戦略的な事は何も指導なしだしな

123:名無しさん@1周年
19/12/03 14:22:40.70 fJixMkxK0.net
そういや走り方なんて1回も教えられたことないな

124:名無しさん@1周年
19/12/03 14:22:40.74 /whAjyqk0.net
足の速さだけは無理
純日本人が最新トレーニングでいくら努力してもボルトの記録は超えられない

125:名無しさん@1周年
19/12/03 14:23:40 3wgqTUNZ0.net
>>118
意味、が抜けてた
計測するだけとか意味ないな

126:名無しさん@1周年
19/12/03 14:23:51 /whAjyqk0.net
>>117
日本落ちこぼれって概念薄いだけで、社会に出たら苦労するシステムやけどな

127:名無しさん@1周年
19/12/03 14:24:52 nZL0I9T40.net
泳ぎや自転車はまずゼロから始まって出来るようになるまでという目標が目に見えて分かるけど
走るのは速い遅いの差はあれど皆走れること前提で始まるのが大きいんだろうな

128:名無しさん@1周年
19/12/03 14:25:17 fJixMkxK0.net
そういや体育の授業できちんとした指導なんてそんなに受けた記憶無いな。
これって他の授業と比較してどうなんだろうな?

129:名無しさん@1周年
19/12/03 14:27:43.54 s1RSuVv30.net
日本の体育って走り方のフォーム矯正とか絶対されないよな
するべきなのに

130:名無しさん@1周年
19/12/03 14:28:29.41 s1RSuVv30.net
長距離の走り方とかな
大抵の人はイーブンペースで走るのが一番良いタイム出るのに、それすら教えないで「もっと飛ばせ」しか言わない

131:名無しさん@1周年
19/12/03 14:29:38 eg0wTrcu0.net
他の競技も先生がお手本見せて後は放置だったぞ

132:名無しさん@1周年
19/12/03 14:32:17 nnUMuPKT0.net
これはあれと同じだな

日本人だから日本語は使えると言って文学や評論文ではなく普通の日本語の教育をおろそかにするのと同じだ
日本語だってしっかり勉強しないと上手く使えない

133:名無しさん@1周年
19/12/03 14:32:43.79 XQdb+bTB0.net
足の早い子も普通の子も
安全の範囲内で指示を出した後放置されとるぞ?
強引な差別作りは弱者が白い目で見られるだけやん

134:名無しさん@1周年
19/12/03 14:34:26


135:yeu0loNu0.net



136:名無しさん@1周年
19/12/03 14:37:55.21 rvJ8Dh6/0.net
>>129
日本の体育教育って本当にひどいな

137:名無しさん@1周年
19/12/03 14:38:14.26 rvJ8Dh6/0.net
>>130
体育教師はなんのためにいるのか

138:名無しさん@1周年
19/12/03 14:39:43 XrMdou8z0.net
高校の体育の授業最期の日、終了チャイムがなった瞬間は忘れられないわ
もう人生で二度と強制されることはないんだなと解放された気分だった

139:名無しさん@1周年
19/12/03 14:40:25 lz4I7rWr0.net
短距離なんかすぐ終わるからどうでもいいけど、持久走で脇腹痛くならない方法は教えてほしかった

140:名無しさん@1周年
19/12/03 14:40:34.07 R3b1ZLaA0.net
>>124
作文だってもっと基本的な文法や構造をしっかり詰め込めばいいのに
「自由に思ったことを書きましょう」とか酷いw
読書感想文もマラソンもろくな指導を受けた覚えがない

141:名無しさん@1周年
19/12/03 14:40:38.58 9+5gcyae0.net
>>131
諸外国には体育などという科目は無いというと
利権に絡む方からのご批判が(;・∀・)

142:名無しさん@1周年
19/12/03 14:41:35 ZuC5hC3+0.net
>>133
ウチは保健体育だった。
体育教師が車で事故った話で、その話が
爆笑だった。

143:名無しさん@1周年
19/12/03 14:43:33.58 s1RSuVv30.net
>>134
直前に水を飲まない
イーブンペースで走る

144:名無しさん@1周年
19/12/03 14:44:47.18 9+5gcyae0.net
>>135
国語も英語も文法とか習ったけどちっとも理解できなかったなあ
文法とは少し違うが高校でプログラミングの実習ではじめて
文字の使い方が理解できたなあ。リアクションがあるのが良い
みたい。コンパイルが通らないとかw

145:名無しさん@1周年
19/12/03 14:45:28.22 wQ6XTmd60.net
体育の授業そのものが必要ないんだわ
好きな奴だけ部活形式でやれ

146:名無しさん@1周年
19/12/03 14:47:59.16 wMYeDxNV0.net
>>103
実際そうなんだろうけど、知識が無いのに技術を教えてもねぇ
字の如く、体を育てる教育なら、競技性なんて必要ないのにねw

147:名無しさん@1周年
19/12/03 14:48:11.96 24hoi4Ij0.net
>>122
こういう落ちこぼれ>>130が普通に自動車運転免許もつから
日本の交通は劣悪なんだよな。
運動神経の基礎が劣悪だと周囲にイライライライラ撒き散らす

148:名無しさん@1周年
19/12/03 14:48:37.06 GsBUmgjs0.net
なんでも個性個性って言ってだろ

149:名無しさん@1周年
19/12/03 14:51:00.60 XrMdou8z0.net
真冬なのに薄着で外に出ることを強制されて。
苦しい思いしたり、痛い思いしたり、肉体的劣等感を植え付けられたり、良い思い出がひとつもない。

150:名無しさん@1周年
19/12/03 14:52:50 JsVSkFBK0.net
球技に関しては、部活やってる奴やガキの頃に経験ある奴が上手くて教師に高く評価されていた。当たり前の話だが。
未経験者は放置でルールさえまともに教えてなかったような。

151:名無しさん@1周年
19/12/03 14:54:37.56 SuyD12Ik0.net
体育の授業で教師から何かを教わった事などない

152:名無しさん@1周年
19/12/03 14:55:53.81 SuyD12Ik0.net
そういえば体育だけでなく
美術も教わった事は無いな

153:名無しさん@1周年
19/12/03 14:58:16.12 5umd86S80.net
>>15
うちの豚児はかけっこが遅かったけど
そういう気持ちで観ていた
サッカー仲間でつるんでいる児童たちにバカにされてるのは知ってた
が、高学年からは彼らを勉強で凌駕していったし
それぞれ得意不得意分野があって当然
普通の子供に走ることのノウハウを教える必要は感じない

154:名無しさん@1周年
19/12/03 14:59:01.67 odpnkuMZ0.net
運動は苦手だったから、体育は嫌だったなー。
良い先生もいたよ。

155:名無しさん@1周年
19/12/03 14:59:13.29 wQWK0xaI0.net
俺がガキだった30年前からこんな感じだし
それまでもおそらくそうだ


156:チたのに 何で今頃こんな話してるの? 文科省や教育委員会はバカなの?



157:名無しさん@1周年
19/12/03 15:00:21.97 f/m0sJ8T0.net
水泳だって溺れないようにするくらいだろ
ちゃんと指導してもらいたい人は専門教室に行く
自転車も学校の授業にはない
体育は体を動かして健康な体を作ることが目的

158:名無しさん@1周年
19/12/03 15:01:12 MHZE9XZ/0.net
水泳や自転車だって速くなりたいと請わなければ放置だろ

159:名無しさん@1周年
19/12/03 15:02:16.93 s1RSuVv30.net
>>148
別に長い時間を使って走る特訓しろなんて誰も言ってない
体育の時間の質を上げて誰か損するの?

160:名無しさん@1周年
19/12/03 15:02:55.80 wQWK0xaI0.net
体育の教師は何もやってないだろ
できない奴はそのまま放置
一方的に成績つけられるだけ

161:名無しさん@1周年
19/12/03 15:03:49.72 s1RSuVv30.net
>>151
運動嫌いな奴って出来ないから嫌いなんだよ
色々とノウハウ教われば得意なスポーツの一つくらい見つかるし、そうなればそのスポーツのために基礎体力をもっと高めるためにトレーニングする事も許容できるようになる

162:名無しさん@1周年
19/12/03 15:05:46.39 WFmzkbAnO.net
>>110
ドッジボール大嫌い
他人にボールぶつけて泣かせて何が楽しいんだよふざけんな

163:名無しさん@1周年
19/12/03 15:08:09.61 5umd86S80.net
>>153
>>151
>体育は体を動かして健康な体を作ることが目的
うんうん、それで十分

164:名無しさん@1周年
19/12/03 15:10:15 s1RSuVv30.net
>>156
頭部叩き斬ったりタックルかますのと何が違うのか
怪我なく出来る硬さのボールなら何も問題無いよね

165:名無しさん@1周年
19/12/03 15:10:20 rvJ8Dh6/0.net
>>157
健康な体を作るための指導がなされないとダメだろ。

166:名無しさん@1周年
19/12/03 15:11:14 s1RSuVv30.net
>>157
苦手な層ってろくに動かしてないだろ
球技なんてほとんど棒立ち
なぜならスポーツが嫌いだから

167:名無しさん@1周年
19/12/03 15:11:32 rvJ8Dh6/0.net
>>151
できない子供を放置したり恥をかかせたりして、
「スポーツ嫌い」の子供を大量に産んでるんだけど

168:名無しさん@1周年
19/12/03 15:13:58.29 1KCT+zI90.net
走るのだって走り方あるけどその修正しないんだし
体動かすのが目的よね

169:名無しさん@1周年
19/12/03 15:14:29 rvJ8Dh6/0.net
>>156
前スレでも言ったが、ドッジボールは学習指導要領の拡大解釈でやらせている。
本来、やるべきことは「ボールで的当て」「大きめの柔らかいボールによるキャッチボール」となっている。
「的=同級生」というあり得ない拡大解釈によりドッジボールをやらせている。

170:名無しさん@1周年
19/12/03 15:15:05 SuyD12Ik0.net
>>156
俺も大っ嫌いだった
ドッチボールだけでなく
体育の授業って競技のルールだけを簡単に説明するだけで
いきなりゲームをやらせるとか ふざけ過ぎ

171:名無しさん@1周年
19/12/03 15:16:33.52 nhSgHZs60.net
これと同じことが作文にも言える。
作文の技術をなにも教えることなく、いきなり読書感想文書かされたら、そりゃヤになるよ。
って指摘は、かの本田勝一が言ってたっけ。
本人の主義主張はともかく、この指摘には納得したもんだ。

172:名無しさん@1周年
19/12/03 15:18:53.99 dzItn+lM0.net
高校ぐらいになるとまともにできる種目の方が少なくなる。
鉄棒の蹴上がりができない、
ラグビーやってもゲームベレルには程遠く、
ソフトボールではエラーしまくり、
柔道はまともに立ち技交えて乱取りできるレベルに到達せず。

173:名無しさん@1周年
19/12/03 15:19:12.35 s1RSuVv30.net
>>163
その場合の「的当て」って、「狙ったところに投げる」以上の意味なんて無いだろ?
「的と人間を同一視して良いかどうか」なんて倫理的な事は体育の指導要領の仕事の範囲内ではないぞ

174:名無しさん@1周年
19/12/03 15:21:33.55 ydduMosz0.net
走り方指導するだけで少しはよくなる
陸上部だと走り方指導してくれるけど体育はただの運動不足解消のついでレベルだしなw
だいたい運動神経ない子って3歳までに親が外遊びさせない付き合わないとか遺伝的に発達障害気味で運動苦手とかもあるけど

175:名無しさん@1周年
19/12/03 15:21:46.43 Kl0yJ6Hs0.net
例がいまいちすぎて頭悪そうだなと思った

176:名無しさん@1周年
19/12/03 15:22:39.91 rvJ8Dh6/0.net
>>167
「動かない的」に当てることになってるのに人間に当てるってどういう解釈なんだよ。

177:名無しさん@1周年
19/12/03 15:24:07 rvJ8Dh6/0.net
>>167
あと、すべての教科の上に「道徳」がくることになってる。

178:名無しさん@1周年
19/12/03 15:24:11 ZcCkBCYe0.net
なんにでもコツがあるからな
ガキなんて思い込み激しいから教えないと

179:名無しさん@1周年
19/12/03 15:25:55.05 rvJ8Dh6/0.net
>>167
さらに言えば「転がして」当てるのをまず目標とするんだぞ。

180:名無しさん@1周年
19/12/03 15:28:49.24 rGjpJWWu0.net
読書感想文ってのは要は子供に絵のついてない活字を読ませて文章理解力をつけさせようってのが主旨
なのであろう。その主旨から言ったら読む本は学習参考書でもノウハウ本でも良いはずだが、何ゆえか
学校が本の範囲を指定してきたりする。
山川の世界史を読んで、とか、反日種族主義を読んで、でもちゃんと中身を読んでそれを理解したことを
証明できるような文章を書ければいいはずで指定の小説にこだわる必要がどこにあるのかと素朴な疑問。

181:名無しさん@1周年
19/12/03 15:29:19.95 s1RSuVv30.net
>>170
より高等な事させたらあかんのか?
それが出来ない子はどうしてる?
仲間にパスしてるよな?
「自分じゃ直接当てられないから、外野の味方にパスする」←どう見ても動かない的に当てる行為だよねw
満たしてるやん

182:名無しさん@1周年
19/12/03 15:30:52 rvJ8Dh6/0.net
>>175
全員がボール投げしないとならないんだけど。
避けてるだけの子供はボール投げしてませんよね??

183:名無しさん@1周年
19/12/03 15:32:26.05 rvJ8Dh6/0.net
>>175
そもそも「人にボールを当てる」という行為は学習指導要領で考慮されていない。
道徳的な配慮から考えると非常におかしい。
何がより高等なの?
できない子供への配慮は一体どこへ?

184:名無しさん@1周年
19/12/03 15:33:36.94 SuyD12Ik0.net
>>175
あかんよ
基礎が出来てない子に
基礎を教えないまま高度なことをやらせるというのは可笑しいだろ

185:名無しさん@1周年
19/12/03 15:36:01.13 s1RSuVv30.net
>>176
パスミスで足元に転がって来たりするだろ?
そうしたら投げるやん
そういう、プレースタイルの事を厳密に言い出したら大半の球技は指導要領満たさなくなるぞ?
バスケだってサッカーだってほとんど参加しない事は可能だし、サッカーに至ってはずっとキーパーやってる奴いるよね
指導要領に「ゴール型競技においては空間を埋めたり空間への侵入云々」とか書いてあるけど、キーパーは蚊帳の外じゃんw

186:名無しさん@1周年
19/12/03 15:37:30.15 4t7RVqfI0.net
>>165
学校ってそういう技術や方法・理論を教えずにやらせるものが結構あるよね。
小学校では毎年文集作るために作文書かされたが、何が良くないのかもわからないまま書き直し指示食らう奴の多いこと。
絵画なんかでも遠近法とか色々あると思うが教えずにいきなり絵画コンクール用の絵を描かさせてはやり直しだし。
嫌いな奴を増産するための授業としか思えない。

187:名無しさん@1周年
19/12/03 15:37:51.67 s1RSuVv30.net
>>178
そもそも、ボールを転がして当てる行為は投擲の下位版と言えない
転がして当てるスキルなんて要らん
最初からキャッチボールさせれば良いだけの話

188:名無しさん@1周年
19/12/03 15:39:21 bS0VdRE40.net
いくらスポーツ教室通ってもまったく上達しない子っている。勉強は得意だけど二重とびや逆上がりやスキップができない。びっくりするくらい足が遅すぎる子。

189:名無しさん@1周年
19/12/03 15:40:14 s1RSuVv30.net
>>182
やっぱり、幼


190:ュ期の運動不足かなぁ



191:名無しさん@1周年
19/12/03 15:40:35 rvJ8Dh6/0.net
>>179
で、学習指導要領にある個人対個人でのゲームはいつやるわけ?

拡大解釈をいくらかさねても、ドッジボールは小学校一年と二年の体育でしか導入できないことにも気づけた?

192:名無しさん@1周年
19/12/03 15:40:52 SuyD12Ik0.net
>>181
ドッチボールの話をしてるんだが
ボールを転がすとか何言ってんの?
俺が知ってるドッチボールと違うドッチボールがあるのか?

193:名無しさん@1周年
19/12/03 15:41:15.90 rvJ8Dh6/0.net
>>181
だったらキャッチボール指導をちゃんとやれよ。

194:名無しさん@1周年
19/12/03 15:42:41.46 4t7RVqfI0.net
>>174
読書感想文なんか夏休みの宿題の定番だけど、
コンクールに出すわけじゃないなら別に読む本を指定しなくてもいいと思うんだけどなぁ。
好きなジャンルの本を読ませた方が理解もできるし感想も書けるんじゃないのかね。
その方が少しは書く意欲も出そうなもんだけどなぁ。
中学や高校の時は指定が無かったから、ライトノベルを読んで感想文書いてた奴も一定数はいたなぁw


次ページ
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

318日前に更新/85 KB
担当:undef