【みなさまの】NHK元集金業務委託先社長(29)、特殊詐欺実行役に 受信契約者情報伝達か at NEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:ばーど ★
19/11/09 12:53:38.89 3wpC+N+69.net
愛知県内のNHK受信契約者の名簿が特殊詐欺に悪用されたとみられる事件で、集金業務を委託されていた会社の社長、藤井亮佑容疑者(29)=窃盗容疑で逮捕=が、実行役の別の男に名簿の個人情報を携帯電話で伝えていた疑いのあることが9日、捜査関係者への取材で分かった。愛知県警は2人の関係や詳しい役割分担を調べる。
事件は9月27日に起きた。同県長久手市の無職、大浦悟被告(21)=窃盗罪で起訴=が警察官になりすまし、春日井市の80代女性の自宅を訪問。大浦被告は同日、女性のキャッシュカード1枚を盗んだとして、窃盗容疑で現行犯逮捕された。
捜査関係者によると、大浦被告の供述で藤井容疑者の関与が浮上し、県警は10月23日に窃盗の疑いで逮捕した。同容疑者は女性宅には行かず、名簿に載っていた住所や氏名などの個人情報を携帯電話のメッセージで実行役の大浦被告に伝えていたとみられる。
藤井容疑者は7月にNHK名古屋放送局の委託を受け、春日井市や名古屋市の一部で契約や集金の業務を担当していたが、逮捕後に委託契約を解除された。県警の調べに「名簿に載っていた個人情報で対象を選び、特殊詐欺をした」と供述しているという。
県警は藤井容疑者らが担当エリア内で他にも特殊詐欺事件を起こした可能性があるとみて、被害の実態を調べている。
2019/11/9 10:25 日本経済新聞
URLリンク(www.nikkei.com)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

3日前に更新/66 KB
担当:undef