【東京モーターショー2019 開幕】新型「フィット」やマツダの新型EV 日産は軽クラスの小型EV「IMk」を世界初公開 at NEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:ばーど ★
19/10/23 06:54:36.14 wRsr37h29.net
2019年10月23日 開幕
2019年10月25日 プレビューデー
2019年10月25日〜11月4日 一般公開日
「第46回 東京モーターショー 2019」(一般公開10月25日〜11月4日)が、いよいよ明日10月23日のプレスデーで開幕する。新型「フィット」やマツダの新型EV(電気自動車)、新型「レヴォーグ」プロトタイプなど、各自動車メーカーの出展車両が公開される。
 今回、東京モーターショー 2019では東京ビッグサイトの西・南展示棟がある「有明エリア」に加えて、新たに設置された青海展示棟のある「青海エリア」まで会場を拡大。10月22日の会場付近では、翌日の開幕に向けて準備が進んでいた。
■青海展示棟(Aomi Exhibition)
 青海展示棟に出展するトヨタ自動車は、「e-Palette(東京2020オリンピック・パラリンピック仕様)」をはじめとするさまざまな未来のモビリティを公開。2020年2月中旬発売予定の新型車「ヤリス」を会場周辺のお台場 ヴィーナスフォートに展示する。
 ダイハツ工業は「IcoIco」「TsumuTsumu」「WaiWai」「WakuWaku」といった4台のコンセプトカーを出展。スバルは新型「レヴォーグ」のプロトタイプを公開する。
 そのほかにも、いすゞ自動車、日野自動車、三菱ふそうトラック・バス、UDトラックスといった商用車部門、車体部門、カロッツェリア部門の企業が出展し、「Out of KidZania in TMS2019」といったコンテンツも用意される。
■西展示棟(West Exhibition)
 西展示棟に出展するスズキは軽クロスオーバーワゴン「HUSTLER CONCEPT」、日産自動車は2020年代の将来を示すという軽自動車クラスの小型EVコンセプト「ニッサン IMk」を展示する。
 本田技研工業は新型「フィット」の公開のほか、2020年初頭に発売予定の新型「アコード」とEV専用モデル「Honda e」を出展。
 三菱自動車工業は新型軽コンセプトカー「SUPER HEIGHT K-WAGON CONCEPT(スーパーハイト軽ワゴンコンセプト)」、スモールサイズの電動SUVコンセプトカー「MI-TECH CONCEPT(マイテックコンセプト)」を世界初披露する。
 そのほか、ルノーやアルピーヌといった輸入車ブランド、川崎重工業、スズキ、ホンダ、ヤマハ発動機といった2輪車部門、部品・機械器具部門の企業が出展する。
■南展示棟(South Exhibition)
 南展示棟では、マツダが新世代商品の第3弾となる新型EVを世界初公開するほか、レクサス、BMW ALPINA、メルセデス・ベンツ、スマートが出展。2輪車部門のアディバや部品・機械器具部門の企業による出展も行なわれる。
 このほかにも「有明エリア」「青海エリア」2つのエリアをつなぐ約1.5kmのシンボルプロムナード公園には、電動キックボードや次世代小型モビリティといった未来のモビリティを体験できる「OPEN ROAD」を用意。
 青海エリアのメガウェブでは、未来の移動、都市での生活、スポーツ観戦や地方観光など、生活に密着した未来を体感できるという「FUTURE EXPO」、有明エリアのTFT横駐車場では最新乗用車の公道試乗体験などのプログラムが展開される「DRIVE PARK」といったコンテンツも用意される。
 これまでに公表されている出展概要のほかにも、未発表車両の“サプライズ”はあるのか。明日10月23日8時30分から各メーカーによるプレスカンファレンスがスタートする。
2019年10月22日 19:49
URLリンク(car.watch.impress.co.jp)
URLリンク(car.watch.impress.co.jp)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

24日前に更新/40 KB
担当:undef