【心霊】カリスマ霊能 ..
[2ch|▼Menu]
2:名無しさん@1周年
19/09/11 23:34:34.10 OhN7JDsa0.net
加藤保憲の復活だ

3:名無しさん@1周年
19/09/11 23:35:54.43 KctTf1bP0.net
もっと若い子をよこせと言ってます

4:名無しさん@1周年
19/09/11 23:36:14.66 OQrq7fwI0.net
イタコ芸を将門首塚(旧神田明神)でやるなんて豪気だな

5:名無しさん@1周年
19/09/11 23:36:25.10 56LcVtn90.net
ヤバいって。

6:名無しさん@1周年
19/09/11 23:36:26.36 sgsRHv5q0.net
2なら東京に暮らす

7:名無しさん@1周年
19/09/11 23:36:34.09 y4BB66NX0.net
ちゃんと東スポって書けよ

8:名無しさん@1周年
19/09/11 23:36:44.23 gAEydKCK0.net
>カリスマ霊能者・山口彩氏(59)
ペテン師、確定
タダのウソ吐き

9:名無しさん@1周年
19/09/11 23:37:25.15 BR2Dy0Vf0.net
>>2
あの頃の嶋田久作は美しかった。

10:名無しさん@1周年
19/09/11 23:37:35.66 TuEEUsUi0.net
新手のイタコ芸かよ

11:名無しさん@1周年
19/09/11 23:37:39.81 zHZX8scN0.net
しかし地獄落ちる

12:名無しさん@1周年
19/09/11 23:38:04.33 LSqn50P90.net
「口寄せ芸」が得意の「エル・カンターレ隆法ちゃん」かよ。

13:名無しさん@1周年
19/09/11 23:38:15.82 z2zz7Np+0.net
集団ストーカー(Gang S


14:talking)は精神病の妄想ではない - Togetterまとめ https://togetter.com/li/796999 2015年3月19日 ... A◇矢野絢也元公明党委員長は、 集団ストーカー行為等につき裁判を起こし、 2009年に勝訴した。 矢野絢也氏とその家族に対して、日常生活が困難になる程の監視、尾行、 恫喝に よって 、警察が矢野宅の隣に常駐するに至った集団ストーカー事件である。裁判 の結果、敗訴して、集団ストーカー問題が広く知られる原因となった 事件 山本弘氏の集団ストーカーに関するまとめが偏っており、 集団ストーカー被害者=統合 失調症であるという印象操作の意図が感じられた ... http://www.cyzo.com/2011/09/post_8463.html m 都内の大手コンサルティング会社から労働法の専門弁護士として依頼を受任し、 不都合な社員や退職させたい社員がいる際には、まず集団ストーカーと呼ばれる 手口で、その社員の 周辺に複数の人間が常につきまとい、その社員に精神的苦痛 を与え続け、その社員がたまらなくなって、 怒鳴ったり暴力を振るったりしやすい ようにする、もしくは精神的苦痛で自殺しやすい状況にする行為を続ける ☆このような集団ストーカー行為、もしくは産業医の制度を悪用する手口を使って 、被害を訴える個人に対し、 統合失調症等の精神病として診断書を作成して被害者 の発言の信憑性を低下させ、その上で産業医が治療と称し 措置入院等を行う事で、 報道、捜査機関、裁判所等を欺いて対応が出来ないようにし、さらに一般市民を 自殺や泣き寝入りに追い込むh kftktjchdrghd



15:名無しさん@1周年
19/09/11 23:38:29.51 mMI7uAtd0.net
>>1
胡散臭さ満載w

16:名無しさん@1周年
19/09/11 23:40:03.60 Ki+iFEon0.net
日本三大怨霊
崇徳上皇
菅原道真公
平将門

17:名無しさん@1周年
19/09/11 23:40:22.65 5+KR5b4n0.net
確かに工事の音は気になるw

18:名無しさん@1周年
19/09/11 23:41:38.03 0U6HOu2A0.net
将門公を金儲けに使うなBBA

19:名無しさん@1周年
19/09/11 23:41:48.17 XUdn59YZ0.net
晒し首にすると、動物が荒らしに来たり仲間が盗みに来たりするから、
夜は桶をかぶせて、えーと、なんか下級の人が番をするという習わしだったって
平安時代はどうしていたか知らないけど
思うに大きな鳥が攫っていったとかなのかな

20:名無しさん@1周年
19/09/11 23:41:59.38 +HOTNarX0.net
そんなオドロオドロシイとこじゃないのに
大げさすぎるよ

21:名無しさん@1周年
19/09/11 23:42:21.47 1yrEvJ2bO.net
首が飛んだ?
ドローンやんか

22:名無しさん@1周年
19/09/11 23:43:06.40 5B3LHtOi0.net
これでこいつが祟りっぽく死んだら
幽霊とか呪いとか多少信じるが

23:名無しさん@1周年
19/09/11 23:43:10.95 BDj+/2oQ0.net
これはアトラスが悪い
・・・将門公って現代語もイケるんだな

24:名無しさん@1周年
19/09/11 23:43:11.32 d4zna2lZ0.net
将門公の名前使って霊感商法とは、自殺願望者?


25:



26:名無しさん@1周年
19/09/11 23:43:23.41 xDSihkDF0.net
大川隆法ぐらい信じられる

27:名無しさん@1周年
19/09/11 23:44:20.59 J1ZWzW9J0.net
神社仏閣が多いんだから、将門の祟りくらい防いでも良いんじゃね?

28:名無しさん@1周年
19/09/11 23:46:22.30 VF43b/j10.net
ペテン師にはなぜデブが多いのか?
霊能者で本物は下よし子とか細い
つまり

29:名無しさん@1周年
19/09/11 23:46:23.82 GH6KsaR80.net
これを信じる奴が少なからず居るんだから
ジャップはちょろすぎ
氷河期はラスプーチン目指せよ

30:名無しさん@1周年
19/09/11 23:46:51.30 WE6fG4O+0.net
俺も守護霊の言葉借りようかな

31:名無しさん@1周年
19/09/11 23:49:04.19 uMNniulp0.net
もし邪魔ならユニックで俺が家に持って帰るよ

32:名無しさん@1周年
19/09/11 23:49:42.33 nU06Mq4I0.net
生贄の心臓を捧げよ

33:名無しさん@1周年
19/09/11 23:49:48.66 YpA8rjPz0.net
将門『fateに出たい』

34:名無しさん@1周年
19/09/11 23:49:59.14 DTN01uwI0.net
将門って歴史的にみてかなり重要な位置付けだと思うけど
大人になって小説で知るって感じで学校ではあまり教わらんな

35:名無しさん@1周年
19/09/11 23:50:24.84 2TCLEXxY0.net
>>32
え?

36:名無しさん@1周年
19/09/11 23:50:37.24 nU06Mq4I0.net
処女の心臓以外なら日本を滅亡させる

37:名無しさん@1周年
19/09/11 23:53:20.93 wIczEZ5B0.net
カリスマ霊能者って言ったら
宜保さんしかいない
もう亡くなったし、オカルトブームは去った

38:名無しさん@1周年
19/09/11 23:55:39.48 Eh0zfHltO.net
>>35
エプスタイン事件を契機にオカルトブームの再来希望

39:名無しさん@1周年
19/09/11 23:55:53.56 XUdn59YZ0.net
飛べるんだから静かな所に移動できそうだし、これは違う気がするよな
なんならタイムトラベルも出来そうだし、工事の音がうるさい、は無いわな

40:名無しさん@1周年
19/09/11 23:56:18.86 yOsmftJd0.net
大川隆法も呼ばないと

41:名無しさん@1周年
19/09/11 23:57:04.91 2CP9SB0s0.net
>>1
将門「お前が邪魔」

42:名無しさん@1周年
19/09/11 23:57:52.72 DTN01uwI0.net
>>33
藤原に反旗振りかざし初めて皇室にもガチ喧嘩売ったにしては
教科書扱い小さすぎねえか、最近の教科書は知らんが

43:名無しさん@1周年
19/09/11 23:59:10.31 v+FbUYOX0.net
霊能力者なんてものは全部インチキだし、祟りなんてものもない

44:名無しさん@1周年
19/09/12 00:00:55.56 K9KMTyeH0.net
>>32
日本史は東京大学 某教授により捏造されているよ
平将門公は神倭王朝から派遣された使者
アイヌ族を強姦し子孫を増やす歴史泥棒と交渉に就いたが、騙され殺害され怒り心頭になっている
つまり、朝鮮人が近付くと怒るわけだ
歴史を正すと神倭王朝の場所が特定されるので、直さなかったとタイムマシン数機が着陸し
その内、とある男性が1048年頃 現地で語ってた

45:名無しさん@1周年
19/09/12 00:02:16.94 I4tXvfo20.net
いっそ将門公の墓を竹島に移して将門島にしてしまえばいいんじゃないかな?
将門公は支配地ができるし、押し寄せる不貞朝鮮人はみんな呪ってくれるよ。

46:名無しさん@1周年
19/09/12 00:04:02.16 2hNPP/wL0.net
将門さま怒ってるんやったらよっぽどのことをされたんだろうから
よっしゃ なんならおっちゃんもそっち側にたって力をかすで

47:名無しさん@1周年
19/09/12 00:05:18.01 XFWtA3h40.net
だらしねぇ身体してん


48:な 自分の身体すら管理出来ない奴の戯れ言を信じる奴がいるのに驚くわ



49:名無しさん@1周年
19/09/12 00:05:40.78 QK0+ZtCe0.net
らーららららららーらーらららー♪

50:名無しさん@1周年
19/09/12 00:06:34.90 RHbFFNX40.net
>>40
あんたがどんな教科書使ってたか知らんが十分記述あるぞ

51:名無しさん@1周年
19/09/12 00:06:47.92 dC3nnZMX0.net
本来の場所から移されてんだろ?
行ってガッカリしたわ

52:名無しさん@1周年
19/09/12 00:07:29.99 S5jaw55t0.net
わたしのーおはかのーまえーでー
ふざけないでくださいー。

53:名無しさん@1周年
19/09/12 00:08:02.07 4bTgEs720.net
オイラ、神田明神お参りに行った時には、
何も言われなかったぞ・・?

54:名無しさん@1周年
19/09/12 00:09:52.85 uu05w+jy0.net
将門「ビルじゃなくて女子中つくれや。オッサンリーマンしかいねーじゃねーか。馬鹿野郎が。」

55:名無しさん@1周年
19/09/12 00:10:05.22 P9LqVttKO.net
>>40
平将門は善人だったから、それを朝廷が討伐した事は、なるべく扱いたくないんだろうね

56:名無しさん@1周年
19/09/12 00:10:17.74 3gqUEVZj0.net
1で終わらないのが怖い

57:名無しさん@1周年
19/09/12 00:11:30.53 jYfOZ6Ln0.net
将門公が本気で怒ったら実害出るから

58:名無しさん@1周年
19/09/12 00:11:53.44 XmHxPwIm0.net
ワイも聞こえてきたで
「死人に口なしと思って貶めるのはやめろ。ワイはそんなに小さい男じゃない。」

59:名無しさん@1周年
19/09/12 00:13:11.01 JGrz85N50.net
こいつはマジでろくな死に方しないかもしれないな…怖!

60:名無しさん@1周年
19/09/12 00:13:12.15 0tp9OGht0.net
>>47
そんなにあったかな
これは個人見解で様々だろうが俺は藤原旺盛の平安時代で一番学ぶべきポイント思うが
受験対策でも将門は超必須なんて記憶ないわけで

61:名無しさん@1周年
19/09/12 00:13:40.21 z8yZxYVM0.net
>>52
菅原道真は善人じゃなかったん?

62:名無しさん@1周年
19/09/12 00:14:17.98 uzHPms450.net
平将門を討ち取った栃木の豪族は英雄視されて、
今でも毎年、彼をたたえるお祭りが行われております。
栃木こそ最強の日本国民なり。東京、大阪、神戸、福岡にも
大勢が進出して出世しておる。

63:名無しさん@1周年
19/09/12 00:15:32.37 K7ePizeB0.net
平将門なんて当時ド田舎だった関東で反乱を起こしたタダのカッペ。
本当にやばかったのは同時期に反乱を瀬戸内海で起こし、大宰府も落とした藤原純友。
平将門は雑魚だったので2ヶ月ほどで鎮圧されたのに藤原純友は2年かかって、やっと鎮圧された

64:(,,゚д゚)さん 頭スカスカ
19/09/12 00:16:27.60 /DCEgvpj0.net
将門様は今でも帝都をお守りしてござっしゃるのだ

65:(,,゚д゚)さん 頭スカスカ
19/09/12 00:17:18.67 /DCEgvpj0.net
こ このバチ当たりめ

66:名無しさん@1周年
19/09/12 00:17:48.61 Sn04v5tk0.net
霊能者なんて嘘つきなだけだからなw
なんの能力もない奴がスゴイって言われるために
霊能者だ!霊がみえる!とか霊の言葉が聞こえる!とかいってんの

67:名無しさん@1周年
19/09/12 00:17:50.97 z8yZxYVM0.net
>>61
帝都だった時代には神田明神にいなかったんですがそれは

68:名無しさん@1周年
19/09/12 00:18:43.63 0tp9OGht0.net
>>60
そんなこともねえだろ
オフィシャル史実で晒し首の初代は将門だぞ

69:名無しさん@1周年
19/09/12 00:19:48.18 iASj4xST0.net
平家の時代の人じゃなかったの
なんで討たれなきゃならなかったの
落ち武者のイメージ作ったのこの人だよね

70:名無しさん@1周年
19/09/12 00:20:45.86 0tp9OGht0.net
>>66
プロの方ですね

71:名無しさん@1周年
19/09/12 00:22:07.96 BoHPhdmY0.net
何だこれ
詐欺、ペテンのたぐいやんけ
よくこんなのがまかり通ってんな

72:名無しさん@1周年
19/09/12 00:23:47.71 gk0nCv2D0.net
>>35
宜保さんは調査力がすごかったんだよね

73:名無しさん@1周年
19/09/12 00:23:48.19 P9LqVttKO.net
>>59
酷い話だな
善人の平将門を討ち取った栃木の豪族が英雄扱いかよ

74:名無しさん@1周年
19/09/12 00:25:09.10 VJOvXzBl0.net
風と雲と虹と
加藤剛も亡くなったなあ

75:名無しさん@1周年
19/09/12 00:26:18.07 wHk2NCmt0.net
もうそんな低レベルなこと言わないと思うけど。
誰と交信してんだこの人は

76:名無しさん@1周年
19/09/12 00:27:21.31 shhhtet10.net
未開の地ギートチ

77:名無しさん@1周年
19/09/12 00:29:11.48 BKAUd3Qb0.net
>>35
宜保さんは穢外の地朝鮮半島に降りなかったもんな。
おぞましいと言って。
本物だわ

78:名無しさん@1周年
19/09/12 00:30:51.92 9JWmf/pf0.net
霊って毎日なにしてんだ?ウロウロしてるだけ?
ずーっとその場所にいたんなら相当な知識量なんだろうなが

79:名無しさん@1周年
19/09/12 00:32:07.66 S+KGPmgx0.net
こういう詐欺師ってすごいと思う

80:名無しさん@1周年
19/09/12 00:32:40.38 Ai1MEpm80.net
>>18
平安時代は公式の死刑が殆どなかった。

81:名無しさん@1周年
19/09/12 00:34:21.40 uifMLEuh0.net
>>15
フジロック
皇居周辺の右翼街宣車
うちの隣の超珍名DQNさん

82:名無しさん@1周年
19/09/12 00:38:10.70 rUwuYWPb0.net
てめぇごときに代弁させるほど落ちぶれてねーよ。って感じでこの手の連中祟れば良いのに。

83:名無しさん@1周年
19/09/12 00:38:55.01 4dH9RvAa0.net
将門ヲタっているの?

84:名無しさん@1周年
19/09/12 00:39:46.08 QI9afMFEO.net
成田山のお札貼っておけばいい

85:名無しさん@1周年
19/09/12 00:44:46.37 dGnthq7v0.net
国立博物館に将門の書状というやつが展示してあった
うまいことdnaを採取してクローンを作って欲しい
何種類も取れると思うけどホンモノは成長したらヒゲの形でわかる

86:名無しさん@1周年
19/09/12 00:48:34.18 oCMLbt+80.net
まさかこれやって…台風直撃とかないよね…
まぁ成田あたりにいったというのもあれなんだけどさ…

87:名無しさん@1周年
19/09/12 00:54:26.66 0tp9OGht0.net
>>80
オタではないんだが
日本史を語るにおいて将門は絶対にはずせない人物と思うが
どうもでてくるのが怨霊ネタが多くてやるかたない思いではある
たしかに怨霊としての歴史的位置付けも道真同様でかいんだけど

88:名無しさん@1周年
19/09/12 00:54:48.19 z9KOlq2g0.net
>>960
この頃の混乱が国風文化が隆盛するきっかけだったんじゃないかな

89:名無しさん@1周年
19/09/12 00:58:21.25 QY7jy7Ji0.net
>>1
はいはい大川隆法大川隆ほ……誰だこいつ?

90:名無しさん@1周年
19/09/12 01:15:15.97 LojV5AYx0.net
詐欺師や狂人を霊能者と称するのはやめろ
誰も崇拝してない奴をカリスマと呼ぶな
そもそもニュースじゃないだろ

91:名無しさん@1周年
19/09/12 01:16:13.83 RHbFFNX40.net
>>57
あんたがどういう理由で学ぶべきと言ってるが知らんが、武士の登場としてのシーンにおいてそれなりに記述あるがな
てか、通史で一つ一つの事象について特に近世以前では全てそんなに文字数割いてないぞ

92:名無しさん@1周年
19/09/12 01:17:16.54 v6/S4Lea0.net
霊とか信じないが、あの首塚だけは怖くて近寄りがたい。

平将門の首塚(たいらのまさかどのくびづか)とは、平将門の首を祀っている塚。将門塚[1](まさかどづか、しょうもんづか)とも呼ぶ。
お笑い芸人の爆笑問題・太田光はブレイク前、この首塚にドロップキックをしたことがあり、そのせいでしばらくの間まったく仕事が来なかったという噂がある[3]。

93:名無しさん@1周年
19/09/12 01:19:33.21 RHbFFNX40.net
>>60
受領クラスの将門と、地方官衙の判官レベルの純友がやけのやんパチで海賊と暴れたのでは全く意味が違うがね

94:名無しさん@1周年
19/09/12 01:20:18.68 0tp9OGht0.net
>>88
逆に近世なんてほとんど教科書にないだろ

95:名無しさん@1周年
19/09/12 01:21:29.20 RHbFFNX40.net
>>91

近世っていつからいつまでかわかってる?

96:名無しさん@1周年
19/09/12 01:22:24.80 z8yZxYVM0.net
つーか特定の時代・人物に尺を割きすぎると他の時代の設問に対応できなくなるし、
高校の教科書では信長やら秀吉やらでもせいぜい半頁くらいしか割かないよ

97:名無しさん@1周年
19/09/12 01:22:28.43 0tp9OGht0.net
>>92
100年位じゃねえの
明確な定義あるの

98:名無しさん@1周年
19/09/12 01:26:58.46 z8yZxYVM0.net
>>91
近世=江戸時代だぞ
近代=明治〜戦前
現代=戦後〜
ってのがだいたいの区分
で、近現代は教科書にはそこそこ載ってるけど、
1.教えられる教師が少ない
2.受験ではほとんど出ない
という暗黙の聖域があって授業ではほとんど扱わないだけ

99:名無しさん@1周年
19/09/12 01:29:07.16 0tp9OGht0.net
>>95
近世はいつかと聞いて江戸時代と答える人なんておらんて

100:名無しさん@1周年
19/09/12 01:30:28.69 qIneq0tF0.net
ずっと不思議だったんだけど、 首が飛んだという与太話は この際我慢をするとして、 それがどっかに飛んでったんだったらどうやって追っかけたんだよ。
この場所まで飛んできたって言うんだったら それを見ていたわけだよな。
追いかけてきたやつも 空飛んできたのか?

101:名無しさん@1周年
19/09/12 01:30:51.56 RHbFFNX40.net
>>94
おいおい…
近世ってのは織豊からペリー来航まで
ざっと300年だ
とりわけ江戸時代に関しては文化史も含めて記述は多いわな
てかその程度の知識で歴史語るなよ…

102:名無しさん@1周年
19/09/12 01:31:19.63 z8yZxYVM0.net
>>96
え、まじでそう言うレベルなの?
それで日本史を語る上で〜とか言ってかんの?

103:名無しさん@1周年
19/09/12 01:34:11.21 0tp9OGht0.net
>>98、99
それが定義だと世間でいったら笑われるぞ
近世はと聞かれたら、俺はこうだと思うが正解だ

104:名無しさん@1周年
19/09/12 01:34:13.04 RHbFFNX40.net
>>95
近現代は普通に入試出るぞ
むしろ教科書の記述で言えば150年だが、かなり割いてるからな
近現代でなかったら入試なんぞなりたたない
戦後史、すなわち現代史だけと勘違いしてない?それでも大問まるまる現代史とか出る時もあるがな
受験生、とりわけ現役生は真っ青になったもんだ
今は一般入試なんて全然一般じゃないからな私大は

105:名無しさん@1周年
19/09/12 01:34:57.48 RHbFFNX40.net
>>100
はあ?

106:名無しさん@1周年
19/09/12 01:35:02.97 PEHoSqtX0.net
将門公が本気で怒ったら東京なんて無くなってますよ

107:名無しさん@1周年
19/09/12 01:37:46.73 RHbFFNX40.net
>>100
あんたが無知なのは分かったけど、その100年くらいじゃねーの?の100年ってどこ指してるの?
歴史の時代区分はもちろん何をもって分けるかというのはいろいろあるが、古代、中世、近世、近代、現代はちゃんとした分け方が存在している
ただこの分け方自体、西洋史を基準としてるのでしっくり来ない人も多いし、異論を唱える人も多いが、それはそれとして定義は存在している

108:名無しさん@1周年
19/09/12 01:38:04.67 0tp9OGht0.net
>>102
定義があると言ってる割りに
98と99ですでに違うし

109:名無しさん@1周年
19/09/12 01:38:18.11 qkkQWImZ0.net
>>89
これが全てだw蹴った奴が怪我一つ無く生きてるなんてがっかりだ

110:名無しさん@1周年
19/09/12 01:38:59.31 0tp9OGht0.net
>>104
だから近世に明確な定義などないんだよ

111:名無しさん@1周年
19/09/12 01:39:16.69 z8yZxYVM0.net
>>97
ベツレヘムの星とか、まじめに考証したら明らかにおかしいよねって伝記は洋の東西を問わずあるよ

112:名無しさん@1周年
19/09/12 01:39:47.67 RHbFFNX40.net
>>107
だからその100年くらいってのはいつのこと言ってんのっての

113:名無しさん@1周年
19/09/12 01:40:47.93 0tp9OGht0.net
今日を基軸に過去100年位じゃね
近世の定義は人様々

114:名無しさん@1周年
19/09/12 01:42:36.46 r1hQ5xaS0.net
六波羅密寺だっけ、将門公の木像があるの。

115:名無しさん@1周年
19/09/12 01:42:43.62 RppKAGws0.net
この平将門はどんだけ成仏できねーんだよ
さっさと別の地に移動させろや誰もやらんなら俺がやってやるよ

116:名無しさん@1周年
19/09/12 01:42:45.47 RHbFFNX40.net
>>110
はあ?近世と近代の区別がついてねーんだw
それだとしても今から数えて100年前って適当だなw
もうみっともないからそこら辺にしとけよ
教科書がー、とか言ってんなら明日本屋行って教科書見てこい

117:名無しさん@1周年
19/09/12 01:42:47.38 Uh8jXp300.net
近世は始まりは諸説あるがだいたい江戸時代だよ
明治〜第二次大戦までが近代
戦後が現代
だいたいでいいじゃないか

118:名無しさん@1周年
19/09/12 01:43:58.93 RHbFFNX40.net
>>114
いやいや、この人は近世が昭和平成だと言ってんだぞ

119:名無しさん@1周年
19/09/12 01:44:24.63 0tp9OGht0.net
>>113
人様々って言ってるじゃん
98と99ですでに違うけど近世に明確に定義あるなら近世はいつよ

120:名無しさん@1周年
19/09/12 01:44:51.94 5VA+ECdG0.net
将門様は大人気で首塚も人気の参拝スポットでしょ
敬意を払う物にはあのエリアは厳かな空気に感じられるはず
軽はずみに怒りに満ちてるとか言っていいのかこの人は

121:名無しさん@1周年
19/09/12 01:45:09.42 2HqA821T0.net
将門の時代の話し言葉ってどんなんだったんだろう

122:名無しさん@1周年
19/09/12 01:46:14.61 z8yZxYVM0.net
や、もうあの回答みた時点で、
頭から事実を受け入れる気のないバカだってのはわかるしょ?
サクッとNGした方がいいよ

123:名無しさん@1周年
19/09/12 01:46:34.66 0tp9OGht0.net
>>115
そうそれでいいんだよ
俺は100年位と思う
彼は江戸時代と思う
彼は今日を基軸に戦国時代と思う
明確な定義などない

124:名無しさん@1周年
19/09/12 01:46:53.63 zWTuvTqu0.net
いつまでもそんなこと言われてもな。

125:名無しさん@1周年
19/09/12 01:47:54.17 RHbFFNX40.net
近世の始まりは室町幕府の滅亡によって、織田信長、豊臣秀吉という統一政権がほぼ確立された時代から指すのが一般的
いわゆる安土桃山時代ってやつだ。その延長上にある徳川政権ももちろん近世の延長で、政局と国際関係が大きく変化するペリー来航前後を近代の始まりとする
現代は戦後
教科書上の定義はこれ。
少なくとも近世が今を軸としてだいたい100年前までなんてのは単純に用語を知らなすぎるだけ。定義以前の問題。

126:名無しさん@1周年
19/09/12 01:48:03.21 53shMMXI0.net
「お前は誰なんだよと怒っています」

127:名無しさん@1周年
19/09/12 01:48:04.17 7QgIVJgF0.net
>>1
将門「私はここに居ません」

128:名無しさん@1周年
19/09/12 01:48:48.90 Uh8jXp300.net
>>124
そう思う

129:名無しさん@1周年
19/09/12 01:50:22.67 0tp9OGht0.net
>>122
ウソをさらっと書くなよ
教科書に近世とは織田からペリーまで指すなんて書いてねえだろ

130:名無しさん@1周年
19/09/12 01:50:23.47 RHbFFNX40.net
>>116
あのさ、今書いた通りだけどさ江戸時代と言い切


131:った人はざっくりそう言っただけで、近世の大部分は江戸時代なんだから間違ってるわけではない。 厳密に言えば織豊時代の30年がプラスされて、ペリー来航以降の15年間がマイナスされる 少なくともあんたの言ってる昭和、平成とかもはや定義以前の問題だろ?誤差の範疇でさえない



132:名無しさん@1周年
19/09/12 01:51:04.29 RHbFFNX40.net
>>120
馬鹿じゃないのw

133:名無しさん@1周年
19/09/12 01:52:40.22 0tp9OGht0.net
>>128
そこまでいうなら近世の回答書いてよ

134:名無しさん@1周年
19/09/12 01:52:46.92 4/66z80J0.net
大川大先生と思ったw

135:名無しさん@1周年
19/09/12 01:53:12.00 z8yZxYVM0.net
菅原道真は北野と大宰府どっちにいるんだろうね
そもそも神格に対して常世の場所に意味があるのか知らんが

136:名無しさん@1周年
19/09/12 01:53:38.09 OUXqwzeK0.net
カリスマ詐欺師スゲーな

137:名無しさん@1周年
19/09/12 01:54:29.65 FUYK5kEr0.net
>カリスマ霊能者・山口彩氏(59)
トップクラスの詐欺師

138:名無しさん@1周年
19/09/12 01:55:21.92 RHbFFNX40.net
>>129
何回も書いてるだろw
人をウソツキ呼ばわりしやがって
無知と言うより無恥だな
往生際が悪い
しょうがねえな
これ「山川出版 詳説日本史」の教授資料の目次ね。教授資料だけどもちろん詳説日本史と同じだから目録は

URLリンク(i.imgur.com)

139:名無しさん@1周年
19/09/12 01:55:36.59 FwCIf1dQ0.net
>>108
首塚の祟りは、将門の話が単なる後付け設定何だろうな
元々祟りのある土地で、じゃ将門かな?的なノリかもな

140:名無しさん@1周年
19/09/12 01:57:27.58 PE7wTOBC0.net
こんな事してると罰があたるぞ・・・

141:名無しさん@1周年
19/09/12 01:57:46.35 0tp9OGht0.net
>>134
本当だ すまんかった
そんな物がさらっとでてくるってあんた学者か

142:名無しさん@1周年
19/09/12 01:57:53.49 RHbFFNX40.net
>>120
だいたい明確な基準などないったって、昭和平成と戦国時代から現在と江戸時代とじゃあまりにもめちゃくちゃだろうがw
クスリでもやってんの?

143:名無しさん@1周年
19/09/12 01:58:25.05 83jgkZi/0.net
もう千年以上そこに居るんだから騒音くらいいい加減慣れろよ

144:名無しさん@1周年
19/09/12 01:59:38.87 0tp9OGht0.net
>>138
それは会話の流れからあまりに遠い

145:名無しさん@1周年
19/09/12 02:00:27.07 RHbFFNX40.net
>>137
学者だろうがニートだろうが、教科書に載ってることなんだから見りゃわかるだけの話
言う通り時代区分ってのは様々な分け方があるのは事実
とは言え、ある程度の枠ってのはあるわけでさすがに江戸時代と昭和平成を比較して「定義は人それぞれ」はないわ

146:名無しさん@1周年
19/09/12 02:01:04.78 PT3pH37r0.net
 
 
テレビ番組で
占いだの超能力だのオカルトだのUFOだのUMAだのっていう
イカサマ ・ トンデモを放映するのを
いい加減規制しろや!!
以前は、信教の自由があるからと大目に考えてたけど、
オウムみてーなバカがトンデモに感化されて無差別殺人テロをおこしたのを知ってから
看過できなくなった。
特に、五島勉が 『 ノストラダムスの大予言 』 を書かなかったら、
オウム事件は起こらなかった、と言われている。
もちろん 『 ノストラダムスの大予言 』 を書いた時点で、
オウムの台頭を予想するのは不可能。
でも結果論とはいえ、因果関係があったのは否定できない。
言い換えれば、

  今 は ま だ 大 し た 影 響 力 が な い ト ン デ モ で も 、
  将 来 、 怪 物 に 成 長 す る 可 能 性 が あ る

ということだ!!
幸福のペンダントだの高額な仏壇だ位牌だの壺だの墓石だの、
水素水だのタキオンだのアブトロニックだのの
トンデモグッズ詐欺もてんでなくならねーのは、
TV局が公共の電波を使ってそれらに加担しているからだろ、
オカルト ・ トンデモ番組という形でな!! ( 怒り )
ニュースでは名前読み間違えただけですぐ謝罪するくせに、
オカルト ・ トンデモ番組での幽霊や超能力が実在するかのような扱いは、
一体何なんだ??
 
欧米だと、星座占いをTVで放映する時ですら、
「 科学的な根拠は一切ありません 」 というテロップを流すのが義務づけられてる。
なのに何で朝のワイドショーはトンデモ占いコーナーを乱立させるんだ?
「 楽しみにしている女の視聴者から興ざめだとクレームが来るから 」
って、それ間違ってるだろ。
善管注意義務を放棄すんなっ (゚Д゚)ゴルァ !
霊能者なんざ、
相手の無知につけこんで恐怖心を煽り、脅して、高額料金をぼったくるんだから、
恐喝詐欺師だろ。
公共の電波を使うTV番組に出演させるなんざ、もっての他!
とっとと通報して逮捕しろ!  怒り怒り怒り
 

147:名無しさん@1周年
19/09/12 02:01:38.54 0tp9OGht0.net
日本 近世でググって
織田からペリーって明確に出てこない
ネットはあかんな

148:名無しさん@1周年
19/09/12 02:01:39.48 z8yZxYVM0.net
>>139
明治と昭和に移動してますけど

149:名無しさん@1周年
19/09/12 02:02:13.67 sx8zbC6h0.net
さすがにこの記事には恐ろしくてコメントできないです

150:名無しさん@1周年
19/09/12 02:02:28.94 FwCIf1dQ0.net
>>131
どっちにも居ないよ
神格化した神様は神様の世界に居て、縁日とかにたまに繋がる神社に顔を出す的な感じだと思う
土地に縛られている神様は珍しいかと
大国主は力ヤバすぎるから出雲大社に縛られている感あるけど
神無月に集まるのも縁結びみたいな呑気なもんじゃなくて毎年神無月に一回、結界を張り直さないとヤバいからじゃないかと思う

151:名無しさん@1周年
19/09/12 02:02:39.46 fPie8g+l0.net
おお恐い

152:名無しさん@1周年
19/09/12 02:04:01.57 FwCIf1dQ0.net
因みに、平将門や平清盛の生きた平安時代は古代

153:名無しさん@1周年
19/09/12 02:04:07.41 z/CKZrJ80.net
変なやつが来たから、ちょっと盛ってみたんだけど
厄介なことなっちゃったかな
てへぺろ

154:名無しさん@1周年
19/09/12 02:04:34.42 FwCIf1dQ0.net
>>149
平家なだけに

155:名無しさん@1周年
19/09/12 02:04:43.41 0tp9OGht0.net
>>134
手元に教科書まで持ち合わせてるのだから教えて欲しいが
俺が言ってる将門の記述は現代の教科書では
何ページぐらい割いてるんだ

156:名無しさん@1周年
19/09/12 02:06:01.99 WdvxTRw70.net
>民衆のために政治改革を行ったことで知られる
平安時代に民衆のための政治をしたとか凄くね?
大昔から関西人は関東で活躍する人間を妬んでたんだなw

157:名無しさん@1周年
19/09/12 02:06:33.41 z8yZxYVM0.net
>>146
伊勢神宮みたく、
土地に縛られてはいないけど土地を移らなくちゃいけない社もあるし、
神々の俗世との関わり方は人智では計り知れない

158:名無しさん@1周年
19/09/12 02:07:40.99 DV4fDXJd0.net
>>89
自分で言ってたね、わりとマジにw
3年仕事がなかったそうだから、ある意味死にかけたね

159:名無しさん@1周年
19/09/12 02:09:02.92 FwCIf1dQ0.net
>>142
知り合いがifペンダント持ってる→三万円
幾らインチキだって言っても信じない
効いてる!!効いてるから犬も長生きしてる!
ってきかない
本当、このバカ何とかして欲しい

160:名無しさん@1周年
19/09/12 02:09:55.11 WdvxTRw70.net
将門が健在だったら江戸時代の500年前から関東が栄える結果になってたんだよな
日本の発展を遅らせたのはやっぱり関西人だったw

161:名無しさん@1周年
19/09/12 02:10:10.87 RHbFFNX40.net
>>151
すまん、探せば有るだろうが今手元には教授資料しかないので正確にわ分からんが、5〜6行か7〜8行かそれくらいじゃないかな?

162:名無しさん@1周年
19/09/12 02:10:14.26 AYy05Sy50.net
>>2
子どもの生き肝を捧げるのだ

163:名無しさん@1周年
19/09/12 02:12:09.21 FwCIf1dQ0.net
>>153
どっちにしても価値観違うし、わからないからほっとくしかないわな

164:名無しさん@1周年
19/09/12 02:12:45.40 P9LqVttKO.net
>>156
ほんそれ
将門に関東を任せておけば良かったのに昔から日本は政治が下手

165:名無しさん@1周年
19/09/12 02:13:18.45 y6qCww5n0.net
もうこういう奴らは名実共に詐欺師扱いで良いでしょ

166:名無しさん@1周年
19/09/12 02:14:50.92 oGYQ2+xj0.net
そこに私はいません
眠ってなんかいません

167:名無しさん@1周年
19/09/12 02:15:17.34 rfLcL9B90.net
>>1
えええぇぇ…

168:名無しさん@1周年
19/09/12 02:16:24.38 RHbFFNX40.net
>>143
もちろんそれが一般的であるとは言え、学者によって多少の前後はあるからね。高校日本史としてはそれが一応定義となってるけど、江戸時代だけという学者もいるし、大坂夏の陣以降とする学者もいる。
ただ日本史における近世の一応の軸は「統一武家政権の確立」というところにあるので、それを織田信長からととるのか、徳川家康の征夷大将軍就任からととるのか、豊臣家滅亡からととるのかは誤差としてあるかと思う
これはあなたの言う通り人それぞれで、どこを「統一武家政権の確立」とするかという問題に帰結している

169:名無しさん@1周年
19/09/12 02:16:25.29 FwCIf1dQ0.net
>>157
多分、新皇を名乗って関東で反乱を起こした。程度だろうな→記述
忘れたけど

170:名無しさん@1周年
19/09/12 02:16:46.33 lJvPflO40.net
死んで蘇るか死者を蘇らせる位しないと霊能者は名乗れないようにすべき

171:名無しさん@1周年
19/09/12 02:17:43.43 tZqZCUu10.net
カリスマって書くと安っぽいなw

172:名無しさん@1周年
19/09/12 02:19:06.65 ij/7540E0.net
爆笑太田はまだ元気に生きてる
はい!こいつインチキ霊能者

173:名無しさん@1周年
19/09/12 02:19:44.46 Mhmc/5UK0.net
正しいかどうか本物の霊言ができる大川隆法に調べてもらおう

174:名無しさん@1周年
19/09/12 02:20:26.88 x7d3xzb30.net
ドラゴンボールみたいに飛んでいきやがって

175:名無しさん@1周年
19/09/12 02:22:21.03 RHbFFNX40.net
>>165
詳説日本史も改訂版でだいぶ中身が薄くなったが、さすがにそれはない
承平天慶の乱のポイントは平将門と藤原純友がそれぞれ地方で反乱を起こしたということももちろんあるが、
それを追捕使として前者は藤原秀郷が、後者は源経基が鎮圧して、それらがのちに武士団として地方に土着していくというところに意義があるので、そこまでは必ず記述がある。

176:名無しさん@1周年
19/09/12 02:22:29.68 MtqBWqyU0.net
おまえら歴史の教養のない地方人に教えといてやるけどな
栃木では平将門を討ち取った男が英雄として崇められ、
その功績で貴族となり天皇に仕え、彼の居城は今では
日本100名城に加えられてるし、城跡が神社として現存してる。
しかもその神社はな、別格官幣社として靖国神社や鶴岡八幡宮と同格なんだよ!
カッペども栃木にケツ向けて寝るなよボケカス!

177:名無しさん@1周年
19/09/12 02:22:34.60 WdvxTRw70.net
新皇を名乗ったため ってのも後付けの理由なんだろうな
気に入らない関東の人間を勝手に朝敵扱いして暴力で制圧するのは西の伝統的なやり方w

178:名無しさん@1周年
19/09/12 02:26:14.24 MtqBWqyU0.net

平将門を討ち取った英雄の地、栃木から、このたび外務大臣が誕生いたしました。

179:名無しさん@1周年
19/09/12 02:26:29.12 FwCIf1dQ0.net
>>164
そう言えば、古代と中世の線引きもグダグダなってるわ
中世は鎌倉幕府の1192年からっていう人も居れば、1185年だという人も居る。
そもそも安徳天皇在位中に、都で異母弟が天皇なってたり、いろいろ滅茶苦茶だし
三種の神器持ってるのが安徳天皇なんだから、天皇は確実に1185年3月24日迄安徳天皇な筈
関係無いけど、衣干すてふ天の香久山ってのが今は 衣干すちょう天の香久山って言ってるの本当に気持ち悪い
日本の国文学者の頭は大丈夫なのか?と、本気で心配になるレベル
こんにちは→こんにちわ とか、寒気がするわ

180:名無しさん@1周年
19/09/12 02:26:52.59 PT3pH37r0.net
 
 
テレビ番組で
占いだの超能力だのオカルトだのUFOだのUMAだのっていう
イカサマ ・ トンデモを放映するのを
いい加減規制しろや!!
以前は、信教の自由があるからと大目に考えてたけど
オウムみてーなバカがトンデモに感化されて無差別殺人テロをおこしたのを知ってから
看過できなくなった。
特に、五島勉が 『 ノストラダムスの大予言 』 を書かなかったら、
オウム事件は起こらなかった、と言われている。
もちろん 『 ノストラダムスの大予言 』 を書いた時点で、
オウムの台頭を予想するのは不可能。
でも結果論とはいえ、因果関係があったのは否定できない。
言い換えれば、

  今 は ま だ 大 し た 影 響 力 が な い ト ン デ モ で も 、
  将 来 、 怪 物 に 成 長 す る 可 能 性 が あ る

ということだ!!
幸福のペンダントだの高額な仏壇だ位牌だの壺だの墓石だの、
水素水だのタキオンだのアブトロニックだのの
トンデモグッズ詐欺もてんでなくならねーのは、
TV局が公共の電波を使ってそれらに加担しているからだろ、
オカルト ・ トンデモ番組という形でな!! ( 怒り )
ニュースでは名前読み間違えただけですぐ謝罪するくせに、
オカルト ・ トンデモ番組での幽霊や超能力が実在するかのような扱いは、
一体何なんだ??
 
欧米だと、星座占いをTVで放映する時ですら、
「 科学的な根拠は一切ありません 」 というテロップを流すのが義務づけられてる。
なのに何で朝のワイドショーはトンデモ占いコーナーを乱立させるんだ?
「 楽しみにしている女の視聴者から興ざめだとクレームが来るから 」
って、それ間違ってるだろ。
善管注意義務を放棄すんなっ (゚Д゚)ゴルァ !
霊能者なんざ、
相手の無知につけこんで恐怖心を煽り、脅して、高額料金をぼったくるんだから、
恐喝詐欺師だろ。
公共の電波を使うTV番組に出演させるなんざ、もっての他!
とっとと通報して逮捕しろ!  怒り怒り怒り
 

181:名無しさん@1周年
19/09/12 02:29:11.60 OMLybqJL0.net
俗っぽい霊魂だな

182:名無しさん@1周年
19/09/12 02:31:04.17 1oa3oY200.net
本屋もやってみて

183:名無しさん@1周年
19/09/12 02:32:08.16 FwCIf1dQ0.net
>>171
後々の平家一門の隆盛のキッカケも、平将門の乱での裏切り行為からだから、其処も教科書に載せて欲しい所
武士の更なる台頭の一因となる北面の武士の記述はグレーゾーンかも

184:名無しさん@1周年
19/09/12 02:32:11.65 MtqBWqyU0.net
平将門を討ち取った男は、神社にまつられ、
その神社は別格官幣社として、靖国神社と同格の位置づけ。
つまり、天皇の忠臣として国家が認めているのである。
だから、将門をはじめ、別格官幣社に逆らうやつは国賊ということになる。
反省しろ。

185:名無しさん@1周年
19/09/12 02:33:54.35 WdvxTRw70.net
>>180
安重根を英雄視してる韓国人と一緒じゃねえかw

186:名無しさん@1周年
19/09/12 02:34:15.88 fPie8g+l0.net
>>170
関羽将軍の首塚の伝奇がベースになってるんじゃないかな
 

187:名無しさん@1周年
19/09/12 02:35:08.98 7sgNmTSB0.net
三木大雲住職にも霊視してもらって同じこと言ったらこいつ信用してやるわ

188:名無しさん@1周年
19/09/12 02:35:09.20 zSe0w78n0.net
やはり将門公のお怒りが台風を引き寄せてしまわれたのか

189:名無しさん@1周年
19/09/12 02:36:30.40 zCjShA+H0.net
>>52
大河

190:名無しさん@1周年
19/09/12 02:37:13.32 P9LqVttKO.net
>>173
新皇を名乗った云々は討伐を正当化する為のでっち上げ臭いな

191:名無しさん@1周年
19/09/12 02:39:18.96 zCjShA+H0.net
>>72
「オレオレ、俺だよ!まさかどだよ!

192:名無しさん@1周年
19/09/12 02:39:22.20 RHbFFNX40.net
>>175
中世の概念こそ無理矢理だからね
そもそもヨーロッパの歴史感で捉えた概念だしね
武家政権の成立というならば鎌倉幕府の成立からということなんだけど、近年は封建制の確立という西洋的概念を厳密に照らし合わせると後三条天皇の延久の荘園整理令によって成立する荘園公領制からを中世の始まりとするのが一般的だよ。少なくとも教科書的にはそう。
あと安徳天皇と後鳥羽天皇に関してはその通りなんだけど、てかその通りなので在位期間が重複してる


次ページ
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

91日前に更新/124 KB
担当:undef