聖ウルスラ学院の女児(7)が英検準二級に合格 at NEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:ガーディス ★
19/09/11 22:11:49.94 ekRQREdI9.net
仙台市若林区の聖ウルスラ学院英智小1年木村公香さん(7)が今夏、
実用英語技能検定(英検)の準2級試験に合格した。
主催する日本英語協会(東京)によると、「高校中級程度」の難易度があり、
小学1年生の合格は珍しいという。
 英検準2級は、長文読解や英作文などの筆記とリスニングの1次試験、
英語による面接の2次試験を実施。
面接では音読や日常生活の質問に英語で答える。
 木村さんは6月、本年度の第1回検定を受検。
1800点が満点の1次試験を1388点の高得点で突破し、
7月の2次試験に進んだ。
面接ではイラストを英語で説明するなどし、
600点満点の8割に達する480点で見事に合格した。
 「ライティング(筆記)は少し難しかったが、
(リスニングなど)他の科目の難易度は普通だなと感じた。
試験当日は緊張したけれど、終わったらすごくホッとした」とはにかんだ。
 協会によると、準2級合格は海外留学時の語学証明に使えるレベル。
特に1次試験は筆記とリスニングで計100分に及び、集中力を維持することが難しい。
 協会の担当者は「合格者数などは非公表だが、小学生の準2級合格は珍しい。
筆記、面接とも好成績で、かなり勉強したのだろう」と称賛する。
URLリンク(sp.kahoku.co.jp)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

6日前に更新/22 KB
担当:undef