【名古屋地裁】少女への乱暴等“5件の性犯罪”…起訴の34歳男が4件否認 弁護側「別人のDNA混入もある」 at NEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:靄々 ★
19/06/18 23:14:04.98 F1JVAK7D9.net
少女への乱暴等“5件の性犯罪”…起訴の34歳男が4件否認 弁護側「別人のDNA混入もある」
 少女に乱暴するなど5つの性犯罪の事件で起訴された男。男は初公判で4件について起訴内容を否認です。
 無職の坂野雅哉被告(34)は2015年4月、愛知県稲沢市で当時16歳の少女を畑に連れ込んで乱暴しケガをさせるなど、10代の少女への5つの事件で強姦致傷などの罪に問われています。
 17日、名古屋地裁で開かれた裁判員裁判の初公判で、坂野被告は強制わいせつ事件1件については起訴内容を認めたものの、稲沢市の事件を含む残る4件は「私は犯人ではありません」などと否認しました。
 続く冒頭陳述で、検察側は「被害者の衣服などに付着していた体液のDNA型が被告のものと一致している」として、いずれの事件も坂野被告による犯行と指摘しました。
 一方、弁護側は「DNAの採取・保管の過程で別人のものが混入することもある」などと主張しました。
※ソースに動画あります
URLリンク(headlines.yahoo.co.jp)
6/17(月) 16:36配信 東海テレビ


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

60日前に更新/8938 Bytes
担当:undef