【今月はジューンブライド!】20歳〜34歳の独身男女の約4割が「現在恋人がいる」 at NEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:プティフランスパン ★
18/06/14 09:11:56.52 CAP_USER9.net
調査日: 2018年5月21日(水) 〜 5月25日(金)
調査対象: 20歳〜39歳の独身男女
URLリンク(dime.jp)
2018/06/13
今月はジューンブライド!20、30代の独身男女に聞く結婚観
URLリンク(dime.jp)
6月はジューンブライドという言葉を見聞きする機会も増え、「結婚」というワードに接する機会も多くなる時期。そこで、オーネットは20歳〜39歳の独身男女439名を対象に「独身男女の結婚に関する意識調査」を実施した。
■あなたは現在、恋人がいますか?
URLリンク(dime.jp)
今回の調査対象である20歳〜34歳の独身男女439名に対して、「あなたは現在恋人がいますか?」と質問をした。全体では約4割(40.0%)の男女が「恋人がいる」と回答し、男性が37.4%、女性が42.5%という調査結果に。
■付き合っている相手との結婚について、どのようにお考えですか?
URLリンク(dime.jp)
次に、「恋人がいる」と答えた4割の男女に、現在付き合っている恋人との結婚に関する意識について質問。そのうち10.0%は既に「婚約をしている」と回答があり、33.1%は「結婚を前提に付き合っている」という回答結果に。
平成26年の人口動態統計によると男女の初婚平均年齢は、男性が31.1歳、女性が29.4歳となっていますが、そこから想定されるとおりに、「結婚を前提にしたお付き合い」という回答ボリュームが女性20代後半、男性は20代後半と30代前半にボリュームがきていることは納得できる結果だ。
■これまでに周囲の人から「そろそろ結婚はどうなの?」と聞かれましたか?
URLリンク(dime.jp)
続いて今回調査を行った独身男女全員に、周囲から「そろそろ結婚はどうなの?」という質問をされたことがあるかどうかについて質問したところ、全体で約4割の39.6%が「聞かれたことはない」という回答結果に。
男女どの年代においても、やはり結婚について聞かれるのは「母親」が最も構成比が高く、そういう意味において結婚についての会話は男女ともに母親と交わす機会が多いということが調査から明らかになった。
■「そろそろ結婚はどうなの?」と聞かれてどう思いましたか?
URLリンク(dime.jp)
「大きなお世話だと思った」の回答が多かったのは、女性の30代前半、後半の割合が高く、次いで男性20代後半が高い割合になっている。女性の30歳以降への「そろそろ結婚はどう?」という質問は、当たり前だが社交辞令として軽々しくかける言葉ではなく、ある程度の意志の疎通ができた人にだけ質問するほうが無難だといえる。
■結婚について、あなたはどのようにお考えですか?
URLリンク(dime.jp)
最後に、そもそも結婚について20代、30代の独身男女はどのように考えているのか、「恋人がいる」、「いない」をふくめ、全員に質問。全体では「すぐに結婚したい」「いつかは結婚したい」「いい人がいれば結婚したい」あわせて64.3%が、「結婚をしたい」という意志のある回答結果となった。
今回の調査結果から、未婚の男女の「結婚」を考えるときにの一つの物差しとして、年齢という事が大きく影響することが読み取れる。
調査概要
■調査名:楽天オーネット 独身男女の結婚に関する意識調査
■調査地域: 全国
■調査対象: 20歳〜39歳の独身男女
■調査方法:インターネットを利⽤したクローズ調査
■調査日: 2018年5月21日(水) 〜 5月25日(金)
■調査主体: 株式会社オーネット
■サンプル数: 439人(男性:216人、女性:223人)
関連情報/URLリンク(onet.rakuten.co.jp)
構成/編集部


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

9日前に更新/52 KB
担当:FIRTREE