【クレカ】「ゴールドカード」所有率1位の県は…「節約家」の多い兵庫県★2 at NEWSPLUS
[2ch|▼Menu]
1:ばーど ★
18/03/14 21:03:22.89 CAP_USER9.net
 クレジットカード選びのポイントは、全世代で「ステータス」よりも「お得さ」─NTTドコモが3月12日発表した意識調査から、こんな結果が浮かび上がった。30〜60代では約9割近くが「おトクさ」を重視し、「ステータス」派は少数派だった。
全世代が「おトクさ」を重視
URLリンク(image.itmedia.co.jp)
 30代は、クレジットカードで買い物する際の最少額を「1000円未満」としたのが53%と全年代で最多。支払い時に小銭やポイントカードを出す手間を省きたいという意識がほかの世代より強いようだ。
クレジットカードで支払う最小金額は?
URLリンク(image.itmedia.co.jp)
 都道府県別にみると、ゴールドカードの所有率が高いのは1位が兵庫県で36%。同県は「節約家だ」と答えた人の割合も74%で1位となっており、ゴールドカードの所有は「ステータス」へのこだわりからではなく、お得さやメリットを考慮した結果のようだ。2位は長野県と大阪府で33%だった。
 キャッシュレス化が最も進んでいる県は三重県で、95%の人が現金以外でも買い物をすると答えた。最下位の大分県でも74%と、全国的にキャッシュレス化が進んでいることがうかがえる。
 調査は2月5〜8日、全国の20〜69歳までの男女4700人を対象に実施した。
2018年03月12日 16時27分 公開
ITmedia
URLリンク(www.itmedia.co.jp)
※関連ニュース
2018年3月12日 15時00分
〜世代・地域で異なる「クレジットカード」事情を調査〜 就職氷河期世代VSバブル世代 「キャッシュレス」感覚の違いとは?
URLリンク(prtimes.jp)
公式
URLリンク(www.nttdocomo.co.jp)
--------------------------------------------------
調査結果TOPICS
--------------------------------------------------
【世代別比較】
「不惑の40」を境に、クレカの使い方に差が!
●クレジットカードは全ての世代で「ステータス」よりも「おトクさ」を重視する傾向に
●就職氷河期世代とバブル世代で異なる「キャッシュレス」感覚
【地域別比較】
「クレジットカード」に関連する47都道府県ランキング
●「早期デビュー県」ランキング 1位「奈良県」
●「ゴールドカード県」ランキング  1位「兵庫県」
●「高額利用県」ランキング 1位「埼玉県」
●「おトクさ重視県」ランキング  1位「岩手県」
●「キャッシュレス県」ランキング 1位「三重県」
<調査概要>
調査エリア:全国 / 調査期間:2018年2月5日〜2月8日 / 調査実施機関:楽天リサーチ株式会社 /
調査対象:20歳〜69歳 男女4700名(性別・年代・都道府県 均等割付)
★1が立った時間 2018/03/13(火) 09:30:00.41
前スレ
スレリンク(newsplus板)


レスを読む
最新レス表示
スレッドの検索
類似スレ一覧
話題のニュース
おまかせリスト
▼オプションを表示
暇つぶし2ch

276日前に更新/59 KB
担当:FIRTREE